日本酒日和メールマガジン
   
最近のエントリー
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
「全国燗酒コンテスト2016」の 「入賞酒表彰パーティー」 が10月に行われます !!
全国燗酒コンテスト2016 (主催:全国燗酒コンテスト実行委員会、後援:日本酒造組合中央会)の審査結果が今月初旬に発表され、SRNの会員会社9社 (12銘柄) が入賞しました。
また、ダブル受賞蔵は、奥の松酒造(福島県) と 六歌仙(山形県) でした。

その「入賞酒表彰パーティー」が、
*10月11日(火) 19時〜21時
*コートヤ―ド・マリオット銀座東武ホテル  で開催されます。
*参加費: 5000円 (酒文化の会会員3000円)
*申込先: 03-3865-3010 酒文化研究所

会員会社9社 (12銘柄) は、次のようになっています。
【お値打ちぬる燗部門】
≪最高金賞≫ 
鈴木酒造店(秋田県): 秀よし 秀(しゅう)


         

≪金賞≫ 
・武重本家酒造(長野県): 御園竹 旨口きもと
・梅錦山川(愛媛県): 梅錦 杜氏の酒


         
【お値打ち熱燗部門】
≪金賞≫ 
 ・奥の松酒造 (福島県): 奥の松 本醸造辛口
・一本義久保本店 (福井県): 
● 一本義 金印

     

        ● 一本義 上撰本醸造


【プレミアム燗酒部門】
≪金賞≫
 ・六歌仙 (山形県): 六歌仙 純米大吟醸やまがたの酒


            
・今西清兵衛商店 (奈良県): 倭姫 純米吟醸原酒 瓶囲い


        
・賀茂泉酒造 (広島県): 賀茂泉 純米吟醸朱泉本仕込み


         
【特殊燗酒部門(にごり酒・古酒・足る酒・極甘酒など)】

≪最高金賞≫  
・奥の松酒造 (福島県): 奥の松 1988年特別純米古酒


           
≪金賞≫ 
・六歌仙 (山形県) : 六歌仙 五段仕込み純米


      
・一ノ蔵 (宮城県): 一ノ蔵 本醸造樽酒 「たる」


       

一ノ蔵(宮城県)からニュースが届きました!
螳譽梁◆屮沺璽吋謄ング室」から送られてきました今月のニュースの中から2点ご紹介しましょう。

≪レストランでの小イベント≫
東京都内で17店舗を展開する 「白金魚 PLATINUM FISH」 では、『地方創生プロジェクト』と題したコラボレーション企画を実施、第一弾は宮城県の生産者と手を組む 「知られざる宮城の輝き食材フェア」を開催 (8/1〜9/3) し、各店舗でイベントや宮城の食材のシェフオリジナルメニューを提案しています。

その中のイベントの一つとして、「プラチナフィッシュサロン シークレット」 (港区新橋) にて、8月22日〜 31日までの10日間、 蔵元と直接語らえる場を設けて頂きました。
(注: マーケティング室・阿部順子さんのお話では、このレストランに来店されたお客さんへのサービスとして行われるイベントだそうです。)

新橋の隠れ家カウンターバーで、缶詰博士・黒川勇人氏がこの日の為に選んだ一ノ蔵に合うツマミ缶詰を食べながら、一ノ蔵を楽しんでいただく絶好の機会です!
 
 *8月22日(月) 〜 8月31日(水) 18時〜22時予定
 *白金魚プラチナフィッシュ サロン シークレットルーム
    東京都港区新橋3-2-12 高松ビル2階
    電話03-3593-0999

「白金魚 PLATINUM FISH」の詳しい情報はこちら!
http://a02.hm-f.jp/cc.php?t=M236000&c=4781&d=c6f6


≪桃がとろける 「すず音と桃のカクテル」 ≫
 「発泡清酒すず音」は、そのまま飲んでももちろん美味しいお酒ですが、自宅で出来る簡単なアレンジレシピがあります。

 最近大好評だったのが、夏に美味しい桃を使ったカクテルレシピです。ふと「そういえば冷蔵庫に桃が入っていたなぁ」と思い出したアナタ、是非一度お試しください!
すず音の爽やかな甘さと桃の自然な甘さが絶妙にマッチして、とてもまろやかな極上カクテルになりますよ!

【レシピ】
桃は皮をむいて、ミキサーにかけてピューレ状にしレモン汁を少々加える。
グラスにすず音と,3:1の割合で注ぎ、軽く混ぜて出来上がり。

少し洒落たグラスで楽しめば残暑も吹き飛ぶ美味しさです。甘味料では決して出せないこの優しい甘み…、是非お試しください!!


 
「江戸切子の店 華硝」日本橋店の体験・イベントを覗いてみました!
同社日本橋店では、7月下旬から 「江戸切子の寺子屋〜江戸切子の体験・イベント」 として週末、休日を中心に以下のような「体験と日本酒」の2つのコースを開設しています。

《 体験 》 「世界で一つだけの江戸切子をつくろう」
¶ 所要時間: 60分
¶ 参加費: 4,000円
¶ 定員: 2〜4名

《 日本酒 》 「江戸の器で日本のお酒を楽しもう」
¶ 所要時間: 60分
¶ 参加費:   1,000円
¶ 定 員:   2〜4名

先週の休日の午後、店にお邪魔してみました。



店内は、2部屋あります。

 この日の店内で目立ったのは、ずらりと並んだ「ぐい呑み」と「琉球ガラスとのコラボ」による美しいグラス(=写真下右)の展示でした。

 



外国人向けの英文説明書きも随所に貼ってあり、外国人客への対応体制も整備されつつあります。

 さて、江戸切子の文様を自分で制作できる体験コースには、マシンが2台、スタッフの指導を受けながらカッティング作業に集中している、名古屋から来られたという若い女性の姿がありました。

 



研修作業の途中の成果を見せていただきました。 ご自分で懸命にカット作業と取り組んだ成果ですからこの方にとって大事な「お宝」となるでしょう。 大変嬉しそうな面持ちでした。

その後も関西からこられ女性に加えて年配のご夫婦が研修作業に取り組んでおられました。



江戸切子で日本酒を楽しむ」 コースに参加されたのは、上記の年配の男性、そして中年ペアのお三方。
お酒は、「五橋」こと酒井酒造(山口県岩国市)の純米吟醸酒 と 人気の発泡酒・ねね
このコースのコーディネーターは、取締役の熊倉千砂都さんです。



先ずは「ねね」で乾杯! 異口同音に 「美味しいねえ ! !」

 

続いて、「純米吟醸」・・・・江戸切子のぐい呑みで味わう日本酒には各別の美味しさが感じられます。 お三方ともすっかりご満足の様子で「また来たい」と仰ってました。

● なお、この日本橋店においてSRN会員のお酒を販売していただく計画が進行しており、年内にはSRNのアンテナショップ第1号が誕生する予定ですのでお楽しみに。


蔵元情報 8月(2016)
■■■イベント■■■

一ノ蔵
名古屋一ノ蔵を楽しむ会開催のお知らせ 8月1日更新
年に1度、宮城の地の酒「一ノ蔵」を飲みながら語り合うこの会を、今年は下記の日程で開催いたします!
当日は、蔵元から持ち込みました多様な味わいの
一ノ蔵商品の数々を、酒の肴と共にお楽しみいただきます。また、役員や杜氏、蔵人が会場にお邪魔し、蔵元の近況や仕込みの模様、お酒についてもお話いたします。会の途中にはお楽しみ抽選会もございます。
どうぞお酒のお好きな方々とお誘いあわせてお越しいただきますようご案内申し上げます。
<日 時>平成28年10月20日(木)18:30〜20:30
<会 場>名古屋観光ホテル(3F 那古の間)名古屋市中区錦1丁目19-30
<定 員>先着700名様
※完全予約制となります。当日の受付は行っておりません。
<会 費>お一人様5,400円(税込) 立食式
<チケットご購入方法について>
当会の申し込み受付・販売はチケット販売サイト(1)「e+(イープラス)」、ならびに(2)「チケットぴあ」の2社に全面委託しております。
(1)【e+(イープラス)】にてチケットをご購入の方は
2016年8月26日(金)11:00〜10月12日(水)18:00迄に事前
ご購入ください。※手数料が掛からないお得なご購入方法です。
(2)【チケットぴあ】にてチケットをご購入の方は
2016年8月26日(金)10:00〜10月12日(水)迄に事前にご購入ください。
※こちらはチケット代金の他に1枚につき手数料108円が別途発生いたします。




松山酒ミュージアム催事のお知らせ  7月26日更新

松山酒ミュージアム1階企画展において、木彫りの会様主催の「文化伝承 釜神・松山展」を開催致します。木彫りの会様は加美町文化協会に加入され、宮城県北部から岩手県南部で信仰されている釜神様(火の守り神、魔除けの神)の木彫りと文化の伝承活動を行っている団体です。
この釜神様、酒造り期間中に酒造りの米を蒸かす甑(こしき)に宿る神として、酒造りに深く関わっています。そのご縁から、この度、松山酒ミュージアムでの企画展となりました。会員が心を込めて彫り上げた自慢の釜神様が一堂に揃っています。
是非、お越しください。
■企 画 展  文化伝承 釜神・松山展
■開催期間   7月27日〜8月14日
■開館時間   9時30分〜17時(最終入館16時30分) 最終日は14時まで
■定 休 日  毎週月曜日
■入 館 料  大人300円、高校生以下小学生まで150円
■お問合わせ  松山酒ミュージアム 電話0229-55-2700(通話時間は9時30分〜17時)




<宮城の酒コン>酒造組合からお知らせ 7月26日更新
来る10月1日(土)日本酒の日に、宮城県酒造組合主催による
「宮城の酒コンin SENDAI」を開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
宮城の蔵元が結集してみなさまの出会いを応援致します。
日本酒ファンの独身の皆様、是非お越しください。
●開催日時 平成28年10月1日(土)17:45〜19:45
●開催場所 メルパルク仙台(仙台市青葉区榴岡)
●主催    宮城県酒造組合
●参加料   5400円
 チケットはファミポートまたはe-plusでお買い求め下さい。
 発券手数料等が別途かかります
●募集人数 男性150名(未婚の20〜50才)、女性150名(未婚の20才以上)
詳しくはサポーターズ倶楽部のHPをご覧下さい。




「日本酒で一斉に乾杯しよう」
同日、日本酒造組合中央会(中央会)企画の参加型イベント「日本酒で一斉に乾杯しよう」を開催致します。10月1日の日本酒の日に日本酒で乾杯している乾杯写真を中央会が準備するSNS上にアップしますと、アップして頂いた方の中から抽選で500名様に日本酒720ml1本をプレゼント致します。
写真募集期間  平成28年10月1日(00:00〜24:00)
全国一斉日本酒で乾杯公式ホームページ 全国一斉日本酒で乾杯公式ホームページはこちらをクリック下さい。




富久錦
酒屋冥利の会 番外編
「明石で日本酒とそば だって秋じゃない」明石 魚の棚商店街内 青空楽市
8月28日(日)17:00〜19:30
富久錦 参加させてもらいます
よろしくお願いしますm(_ _)m 

               


神戸酒心館
2016.9.18_ヨー・キムラ・トリオ アメリカンクラシックジャズ Vol.12
1900年代初めから1940年代のアメリカン クラシックジャズを得意とするヨー・キムラ・トリオ。
木造の酒蔵ホールに響く古き良き時代のナンバーと蔵元ならではのきき酒と共にお楽しみください。
【日時】2016年9月18日(日)開演:15:00(開場14:30 )
【料金】 3,500 円(全席自由、きき酒付)
※予約受付中!チケットは後日発送いたします。
※チケットの整理番号順に会場へご案内します。
【主催】神戸酒心館
【お申し込み方法】Tel  078-841-1121 までお電話下さい。
もしくは、お名前・ご住所・お電話番号・イベント名・チケット枚数を明記の上、
e-mailにてhall@shushinkan.co.jp へご連絡下さい。



2016.10.7_第37回 春秋落語会
秋涼の夜長を神戸酒心館寄席でお楽しみください。
8月25日(木)11:00よりチケットの販売(ご予約)を開始させていただきます
【日時】2016年10月7日(金)開演:19:00 (開場18:30)
【料金】3,000 円(全席自由、きき酒付)
※チケットの整理番号順に会場へご案内します。
【お申し込み】2016年8月25日(木)11時よりお電話:078−841−1121
もしくは蔵元ショップ「東明蔵」店頭にてお申し込みください。
【出演】 桂文珍 他
【会場】 神戸酒心館ホール
〒658‐0044 神戸市東灘区御影塚町 1‐8‐17
・阪神石屋川駅下車南へ徒歩8分
・阪神御影駅下車タクシーで5分
・JR「六甲道駅」下車タクシーで8分
【主催】 神戸酒心館




■■■試飲会■■■

一ノ蔵
<宮城県内>
(仙台市)  8月5日〜8月8日……酒仙蔵吉岡屋 エスパル仙台店地下1階
(仙台市)  8月5日〜8月8日……七夕食堂特設ブース 勾当台公園
(仙台市)  8月11日〜8月14日…地酒とWINEのお店ケヤキ JR仙台駅1階
(仙台市)  8月10日〜8月16日…みちのく酒紀行 仙台駅エスパル東館2階
<宮城県外>
(神奈川) 9月6日〜9月12日……そごう横浜店 地下2階酒売場
(東 京) 9月21日〜9月27日……オーソリティ小田急百貨店新宿店本館地下2階
(京 都) 9月28日〜10月4日……京都タカシマヤ地下1階
<海 外>
(シンガポール)9月23日〜9月25日…シンガポール明治屋 
未成年者への試飲及び販売、並びにドライバーへのお酒の試飲提供はできません。
試飲会の日程は、都合により変更する場合がございます。予めご了承ください。

一本義久保本店
8月13日(土)〜8月14日(日) 「西武東戸塚店」 1階 和洋酒売場
8月13日(土)〜8月14日(日) 「阪急大井町ガーデン」 1階 和洋酒売場
8月18日(木)〜8月24日(水) 「東急百貨店 東横店」 西館地下1階 和洋酒売場
上記の日程で「一本義」「伝心」の試飲販売会を開催いたします。
新商品や季節限定の商品などを多数揃え、皆様のご来場をお待ちしております。

神戸酒心館
関西・関東・北海道で行われる福寿の試飲宣伝販売をお知らせいたします。
どうぞこの機会に、福寿の味わいをお楽しみ下さい。
【関西】
西宮阪急 8月3日(水)〜8月9日(火)https://www.hankyu-dept.co.jp/nishinomiya/
・そごう神戸店 8月9日(火)〜8月15日(月)https://www.sogo-seibu.jp/kobe/
・そごう西神店 8月9日(火)〜8月15日(月)https://www.sogo-seibu.jp/seishin/
【関東】
・北野エース調布パルコ店 8月13日(土)〜8月14日(日)
https://www.ace-group.co.jp/store/182_93.html

今西清衛兵商店
春 鹿 の 試 飲 会 情 報 更 新
以下の日程で「百貨店試飲販売会」を行います。
試飲をして、お好みのお酒をお買い求め頂けます。
お近くにお越しの際は、是非、お立ち寄り下さい。
日時/平成28年 8月31日〜9月 6日 小田急百貨店ハルク(東京都)
日時/平成28年 9月 7日〜 9月13日 小田急百貨店 町田店(東京都)
日時/平成28年 9月21日〜 9月27日 高島屋 京都店(京都府)
日時/平成28年10月 5日〜10月11日 大丸 東京店(東京都)

一宮酒造
8月の蔵元を囲む会のお知らせ 2016.07.23
来月8月27日(土)浜松町の名酒センターにて
蔵元を囲む会が開催されます!!!! 私ももちろん参戦します!!!!
詳しくは、名酒センター様のHPをご覧くださいませ!
http://nihonshu.com/
よろしくお願い致します

梅錦山川
梅錦 8月のイベント案内
平成28年8月9日(火)〜8月15日(月)梅錦と他1社の対面式試飲販売会
 そごうデパート横浜店にて
平成28年8月10日(水)〜8月16日(火) メーカー5社の試飲販売
 梅田阪神百貨店B1酒売り場にて
平成28年8月28日(日) 松山ビアフェスタ2016
場所   松山市堀之内
時間   11:00〜18:00
 主催   松山BEERフェスタ実行委員会
 入場料  無料
 ビール券 前売り 2,000円(5枚つづり)
 当日券  450円(1枚)
 お問合せ 0896-58-1211(梅錦山川内)

■■■製品情報■■■

桜顔酒造
桜顔 もりおかSAKEスパークリング 720ml    2016年08月04日
8月8日より、大人気のスパークリング清酒/720mlの出荷を開始いたします。
◇実りのお米のスパークリング
上品な甘みに爽快な酸味、そしてきめ細かな炭酸がほどよく交じりあい、優しい口あたりのスパークリング酒に仕上げております。原料は米と米麹のみを使用し醸造しております。
濃厚で上品な味わいをお楽しみください。
商品名:桜顔 もりおかSAKEすぱぁくりんぐ
精米歩合:70%
アルコール度数:5.9度
日本酒度:-94
酸度:5.3
720ml : 1,280円(税抜)




純米大吟醸「金賞受賞酒」限定にて出荷開始いたします  2016年07月22日
全国新酒鑑評会にて金賞を受賞しました「桜顔 純米大吟醸」の出荷を限定にて出荷開始いたします。
◇岩手県で開発された酒造好適米「結の香」
「結の香」は岩手県で10年以上かけて開発された酒造好適米です。現在、南部杜氏発祥の地「紫波群紫波町」と「ひとめぼれ」の産地である「奥州市前沢区」の2地区のみ栽培されている貴重な大吟醸用の酒米です。「結の香」は農業と酒造の融合、澄んだ旨みを引き出そうという思いが込められています。
商品名:桜顔 純米大吟醸
精米歩合:40%
アルコール度数:16度
日本酒度:-3.7
酸度:1.4
720ml : 5,000円(税抜)
1800ml :10,000円(税抜)




酔仙酒造
いわて国体 オリジナル限定BOX 酔仙吟醸酒
いわて国体・大会をイメージした限定吟醸酒です。
華やかな香りと軽快な味わいの吟醸酒です。オリジナル限定BOX入り3本セットをご用意しました。厳寒の時期に醸した50%磨きのきれいな風味と酵母由来の華やかで上品な香りは、料理を選びません。
こちらの商品は、盛岡情報ビジネス専門学校生徒様のデザインとなっております。
商品名 いわて国体 オリジナル限定BOX 酔仙吟醸酒
アルコール度数 15.5
【精米歩合】50
【使用米】岩手県産米
【使用酵母】ゆうこの想い
【日本酒度】+6
【酸度】1.5
【特徴】淡麗辛口
容量/希望小売価格 180ml×3本ml・1,296円(税込)




奥の松酒造
おかげさまで創業300周年ありがとうキャンペーン
300周年記念酒 - 純米大吟醸雫酒
おかげさまで創業300年ありがとうキャンペーン
奥の松酒造は本年度の7月1日を持ちまして、創業300周年の佳節を迎えます。
これもひとえに皆様の温かいご支援、ご愛顧の賜物と深く感謝いたしております。
これを記念して『300周年記念酒』を発売させていただくことになりました。
このお酒は酒造りの工程一つ一つを徹底的に見直し、弊社が理想とする「伝統の技と最新技術の融合による最良の酒造り」を具現化した、まさに300年の集大成と言える酒であります。
300年の”伝統”を誇る酒蔵が送り出す”革新”の一滴は、至福の時を演出いたします。
日本酒度/-1.0
アルコール度/16
酸度/1.3
使用酵母/協会1801
精米歩合/30%  
1800ml 32,400円・720ml 16,200円




スローフードジャパン 全国燗酒コンテスト2016にて「1988年特別純米古酒」が特殊ぬる燗部門で最高金賞
「サクサク辛口」がお値打ちぬる燗部門で金賞
「本醸造辛口」がお値打ち熱燗部門で金賞を受賞しました。
1988年特別純米古酒
酸味、甘味などの絶妙な調和が取れた深い味わい。
食後や、また、和食・洋食・中華、すべての料理との相性は抜群です。1988年産。
720ml 5,400円(税込)




千曲錦
吟醸 生貯蔵酒吉田屋治助
創業天和元年(1681年)より330年―。
屋号「吉田屋」と初代社長の名「治助」を冠して命名された「吉田屋治助」シリーズに 吟醸生貯蔵酒が登場しました。
全量長野県産美山錦を使用し、浅間山系天然伏流水で仕込んだ吟醸生貯蔵酒です。
すっきりとして軽快な味わいとフルーティーな香りは夏にふさわしい逸品です。
アルコール : 15.3%
日本酒度 : +3.0
酸度 : 1.3
原料 : 米・米麹・醸造アルコール
麹米 : 美山錦(長野県産)
掛米 : 美山錦(長野県産)
精米歩合 : 55%
酵母 : K-1801
500ml  1,080円 (税込)




花の舞酒造
【秋季限定】 特別純米原酒・特別本醸造 ひやおろし
まろやかな口当たりで辛口に仕上げた秋季限定の特別な日本酒。
秋にしか味わえない旬のお酒です。
日本酒は通常、貯蔵前と瓶詰め前の2回の火入れを行いますが、
ひやおろしの場合は貯蔵前に1度だけ火入れを行い、出荷時は火入れを行わないで生(ひや)で瓶詰めをします。秋から冬の冷える季節に出荷されることからも「ひやおろし」と呼ばれています。
「花の舞 特別純米原酒 ひやおろし」「花の舞 特別本醸造 ひやおろし」は冬から春にかけて仕込まれた酒を一度熱殺菌し、夏の間冷蔵タンクに貯蔵します。そして涼しくなる秋を待って、この季節に出荷します。
熟成によりコクと旨味が凝縮された味わいは秋刀魚の塩焼き、バターで炒めたキノコなど秋の味覚、旬の素材をうまく引き立てます。
特別純米原酒 ひやおろし
原料米 静岡県産米
精米歩合60%
アルコール度 18.5%
720ml   1,250円
特別本醸造 ひやおろし
原料米 静岡県産米
精米歩合60%
アルコール度19.5%
720ml   1,000円
1800ml  2,000円






本田商店
山田錦誕生80周年記念「純米酒 80」
兵庫県の特産物である酒米・山田錦は1936年に誕生しました。そう、今年で80年です。
誕生以来、酒米の王様として多くの日本酒に使用されております。
龍力は磨くことで山田錦の魅力を伝えて参りました。
しかし、山田錦はもともと酒造りに適したお米として
磨かずとも良い酒ができると言われており、80周年を記念し、この度
猖瓩ない純米酒瓩鮓堕蠑造致しました。
精米歩合80%だからこそ味わうことのできる山田錦の旨味をお楽しみ頂けましたら幸いです。
原料米:山田錦(加東市)
精米歩合:80%
アルコール度:16度
お召し上がり方:冷や◯、常温◯、燗酒△
1800ml 2,650円  720ml 1,350円 (本体価格)




神戸酒心館
酒心館の会『壱』
コンセプトは「最上の食中酒」
旨味を含む日本酒は、お料理と共に味わうことで、一層豊かな味わいを楽しむことができます。私たちは、2杯目3杯目で飲んでもらいたい「最上の食中酒」を目指します。
清酒「酒心館 壱」は
本物の酒を追い求める酒販店と蔵元が協力し、神戸の風土に根ざした逸品の「神戸伝承地酒」とそこから派生する「神戸の酒文化」を多くの人々に伝承していくという熱い思いの込められたお酒です。
最上の食中酒とは
ワインや日本酒は、単独で楽しむこともありますが、基本的に料理と一緒に味わう飲み物です。料理との相性は、飲み物の持つ「香り」や「酸味」に大きく影響を受けますが、
「旨味」は相乗的に「美味しさ」を高めます。
酒心館「壱」の特徴
口に含んだ時に広がる旨味とキレを大切に
日本酒をより楽しんでいただくためには、口に含んだ時に広がる旨味とキレを大切に、こだわりと情熱をもって醸します。
また、熟成管理は、重要な要素であると考え、安心してお願いできる酒販店様とともに、酒蔵だけでは完結することのない日本酒の魅力を伝えたいと考えています。
酒心館「壱」生酛純米吟醸
透き通った外観。木なりの果物を思わせる、きれいな香り。口当たりは滑らかで、果実のジュレのように瑞々しい個性。伸びやかな香りと繊細な味わいに加え、ミネラル感を感じる。
<合う料理>
シンプルな調理法によるお皿。
素材も淡泊な素材、油を控えた調理方法。
白身のお魚塩焼き、葉物やにんじん、カボチャなどのピュレ。
これらの蒸し料理。
酒心館「壱」生酛純米酒
やや色づいた色調。少し甘味を連想する香り。とろりとした口当たり。
三温糖を連想させる甘味を含みながらも辛口の個性。木質のスパイス、香ばしいビスケット。
山椒や柚子のヒント。複雑で長い余韻。
<合う料理>
旨味、脂分、甘味が味わえる素材。
焼く、揚げるなど脂を介する調理法。
さわらなど少し脂ののった魚の幽庵焼き。
芋、栗、カボチャなど甘味を持ったお野菜と




賀茂泉酒造
暑い時期には「生酒」!! (2016-07-14 発信)
蒸し暑いこの時期にはキリッと冷えた「生酒」がおすすめです(#^.^#)
ビールと枝豆もいいですが・・生酒とカルパッチョや
酢の物もさっぱりとして相性◎
爽やかな香りと清涼感あふれるフレッシュな味わいをお楽しみ下さい。
純米吟醸「青泉生酒」720ml販売価格 1,458円(税込)




酒井酒造
玄米甘酒
玄米と米麹だけで造るノンアルコール、ノンシュガーの甘酒です。麹に由来する天然の優しい甘味、郷愁を誘う柔らかな旨味の中に、胚芽の香ばしさの広がる甘酒です。胚芽が入っており、触感も心地よい新感覚の噛む甘酒です。
少量生産のためお待ちいただくことがございます。
・アルコール度数 0%
容量・価格540g : 800円+税




「五橋 純米大吟醸」が7位に入賞

先に行われました「SAKE COMPETITION2016」において、
「五橋 純米大吟醸」が7位に入賞いたしましたのでご報告させていただきます。
香りや味のコメントはここでは控えます。
皆様の自慢の舌と鼻でお試しください。
各部門の結果はこちらをご覧くださいませ。
SAKE COMPETITION2016 http://sakecompetition.com/?page_id=1675



■■■その他■■

奥の松酒造
この度、奥の松酒造は創業300周年記念キャンペーンを行っております。
本キャンペーンは、対象商品一本につき一枚付く「POP」もしくは「応募ハガキ」を用いた商品購入者向けのクローズドキャンペーンとなります。
賞品として、創業300周年記念醸造「300周年記念酒」を初めとした、奥の松酒造自慢のお酒が抽選で300名様に当ります。
◆実施期間:2016年5月1日(日)〜10月31日(月)(当日消印有効)
◆賞品:特賞 「奥の松 300周年記念酒 720ml」 A 賞 「奥の松 大吟醸雫酒 十八代伊兵衛 720ml」 B 賞 「奥の松 特別純米 720ml」
◆当選者数:合計 300名
◆応募方法:キャンペーン対象商品を購入後、添付されている「首掛けPOPの応募券」、又は、「応募ハガキ」によりご応募いただけます。対象商品1本で1回の応募ができ、お一人様何口でも応募できます。
◆抽選:2回に分けて抽選を実施いたします。(商品は計150本ずつ2回抽選)2016年 8月中旬予定 
応募期間 2016年5月1日〜 7月31日2016年11月中旬予定 
応募期間 2016年8月1日〜10月31日
◆当選発表:厳正なる抽選の上、賞品の発送をもって発表と代えさせていただきます。
◆応募資格:キャンペーン期間中対象商品をご購入の方満20歳以上の方賞品のお届け先が日本国内の方
◆キャンペーンに関するお問い合わせ
「奥の松 創業300年ありがとうキャンペーン」係TEL:0243−22−2153
受付時間:午前10:00〜午後5:00(土、日、祝日は除く)
詳しくは http://okunomatsu.co.jp/300year/




一本義久保本店
一本義グッズ販売開始のご案内  2016/07/29
枡や徳利、Tシャツなど、一本義オリジナルグッズの販売を開始いたしました。
枡、前掛け、Tシャツ、携帯ストラップ、味わいグラス 等



SRN会報 第55号 を発刊 しました!
●トップ記事は 「持ち寄り商品評価会」(6月2日)
この研究会の狙いは、「各社の代表的な商品または問題のある商品について、そのPR表現とかPOPを評価して改善点などを探ること」 にあります。

*当日の参加会員は、12社、15名。



*「評価シート」を手に全員が全商品の利き酒をしながら
 PR表現などのチェックをします。

*会員の相互評価だけでは不十分なので外部から3人のコメンテーターをお招きしました。
【西武池袋本店食品部酒係 係長 牛山大輔さん】



【 蟾掌誉攣劼療后_攵法ー萃役 熊倉千砂都さん】



【インクルーシブ PRマネジャー 笹山真琴さん】



* お三方からは、綿密な官能評価と丁寧なアドバイスを頂きましたので、参加者の皆さんは「大変参考になりました」と感謝しておりました。 この事業は、来年度も継続することになります。

● 「3丁目カフェ」における試飲会 − 「江戸切子で楽しむ初夏の生酒」
*アンテナショップ設置を目標として4月、横浜市青葉区たまプラーザの「3丁目カフェ」において試飲会を実施しましたが、これが好評でしたので6月3日、2回目の試飲会を実施しました。



* 参加蔵は、次の3蔵。
 ´袁参寮 (山形県)
◆_屬良饉鯊ぁ弊轍県)
 酒井酒造(山口県)

* 今回の特徴は、テーマのとおり「江戸切子の店 華硝」さんの全面的なご協力を得て、参加者全員が江戸切子のぐい飲みで高品質の日本酒を味わうという贅沢な内容です。



* もう一つの特徴は、参加蔵の経営者に社員同伴をお願いし、社員の方々にも参加者と親しく交流していただいたことです。 大変に好評でした。



 
酒井酒造・酒井社長          花の舞酒造・高田専務



六歌仙・松岡社長

参加41名のうち女性は13名。 皆さん、江戸切子で飲む生酒を
たっぷり楽しんでおられました。



いつも間にかお開きの時間です。・全員で「乾杯三唱」してお開きとなりました。

● メッセージ from アクティブ・レディース
* 各分野で活発に活動を続けておられるお元気なレディーの方々に執筆をお願いしてきました連載記事です。 今回は次のお二方。
襦J-ALERT 代表取締役 山口優子 さん




C wave 東北ふるさとプロジェクト
秋田こっちゃけTV  ナビゲーター  松田早織 さん
 



● 日本酒販売最前線はいま ・・・・・
* 西武池袋本店は、東武池袋店、東急渋谷店と並んで「デパートのお酒売り場の三強」だそうです。
* そこで、同店酒売り場の責任者をしておられる上述の牛山係長にインタビューしました。 牛山さんからは酒蔵に対して貴重なアドバイスを頂きました。



● ニュース アラカルト
*「 MY猪口呑兵衛会」 活動開始!
* 「江戸切子の店 華硝」 日本橋店をオープン
*「 COKUN」 が神田のカフェに登場

<会報の詳細につきましては、ホームページからご覧ください。

▲PAGE TOP