日本酒日和メールマガジン
   
最近のエントリー
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
酔仙酒造(岩手県)の試飲・即売会に立ち寄ってきました!
 6年前、陸前高田を襲った巨大な津波に呑み込まれ、伝統のある酒蔵の壊滅という絶望的な被害を被った酔仙酒造 ですが、今は再建も完了し、大船渡に堂々たる本社蔵を構えています。


大船渡蔵
小高い山の中腹にある大船渡藏。 事実上の本社蔵ですが、これまでと同様に
清冽かつ豊富な湧水に恵まれていて、高品質のお酒を送り出しています。


金野 連社長

 この酔仙酒造 が、横浜そごうにおいて19日から26日まで 試飲・即売会を実施中との情報が入りましたので立ち寄ってきました。


大吟醸などの高級酒を中心に多種類のお酒を展示しています。


 試飲・即売会を担当しておられるのは、常務取締役・新沼厚生さん。 お若い頃、食品流通の国分で商品管理の経験を積んだ後、酔仙に入社されたとのこと。 長年営業の第一線で頑張ってこられたベテランの方です。



 新沼常務のお話では、今回よく売れているお酒は、『酒匠吟醸』 (税込 1,620円) とのことでした。

 
 

 同社の商品全体として日常的に回転の速い銘柄は、 『発泡酒 しゅわわ』、だそうです。



 横浜そごうの酒売り場は、広々としていて多数の日本酒が展示されていますから選り取リ見取りですが、残念なことに夕刻の買い物時間にも拘らず閑散としていました。 週末に期待しましょう。 高級酒あるいは発泡酒を味わいに是非お出かけください!


 

▲PAGE TOP