日本酒日和メールマガジン
   
最近のエントリー
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< January 2009 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
はじめまして
はじめまして。激動の新年を期してブログを始めることになりました。どうぞよろしくお願いいたします。

日本酒ライスパワー・ネットワーク・・・やや長ったらしい名称なので、以後「Sake Rice-Power Network」=「SRN」と称します・・・は、地酒メーカー31社のグループです。「日本酒」と聞くと、古くて保守的なイメージが強いかもしれませんが、SRNは、ちょっとちがいます。「日本酒」の「醸造発酵技術」に着目し、それをベースに、お酒だけでなく、コメを素材とする「食品」、意外でしょうが、はては「化粧品」まで手がけているユニークな企業集団なのです。「日本酒」の「伝統」を大事にしつつ、おコメの持つ「可能性」について新たに取り組む。そんなわれわれの合言葉は、「伝統と革新」です。

コメの力・・・古来より、最も日本人になじみの深いコメ。実は、このコメには、もっと秘められたパワーがあるのです。このコメの力、すなわちライスパワーを追求してきたのが香川県の「勇心酒造」(徳山孝社長、農学博士)。勇心酒造は、30年以上にわたる苦闘の末、コメを素材とする安全で画期的な身体機能健全化素材「ライスパワーエキス」の開発に成功しました。今や日本酒の枠を超えて化粧品素材・化粧品のメーカーとして知られています。

しかも、勇心酒造は、その技術を使って、アルコール度数の低い「日本酒」を開発しました。通常「日本酒」といえば、アルコール度数は、だいたい16度くらい。アルコール度数が低い日本酒系ソフト酒では、それが、なんと半分程度。酸味と甘味のバランスがとれた、フワリと甘くサラリと飲めるお酒です。さらに、SRNでは、こうした「技術」を活用・応用して、さらに「発泡タイプ」の日本酒も開発しました。
 
そんなSRNも、結成から今年で10年。そこで、アルコール度数の低い日本酒系ソフト酒をはじめ、日本酒の魅力、コメの持つ「力」について、もっと多くの方々に知っていただきたいと考えこのサイトをOPENしました。具体的には、SRN会員の活動をはじめ、「日本酒」に関するいろんな情報を提供して参ります。
《主な内容》
 *日本酒をめぐる新しい情報
 *日本酒についての奥深い話 (知られざる薀蓄)
 *試飲会などのイベント情報
 *日本酒系ソフト酒が飲めるお店 (お店探訪記)
 *日本酒について日々思うこと (日本酒つれづれ)


加えて、SRNの事務局の日々の出来事などもご紹介いたします。

▲PAGE TOP