日本酒日和メールマガジン
   
最近のエントリー
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< May 2011 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
”日本酒やお米がある風景を描く”第9回絵画コンテスト 締切間近!
「日本酒やお米がある風景を描く 第9回 絵画コンテスト」

締切は6月30日と間近に迫っています。
みなさまのご応募お待ちしてます。


日本酒やお米がある風景を描く
第9回 絵画コンテスト

---------------------------募 集 要 項----------------------------
趣 旨 :日本酒は民族古来の酒であることから全国各地に酒蔵がございます。そこにはそれぞれ独自の雰囲気が漂っています。そうした伝統的な酒蔵の風景のほか、その味を楽しんでおられる食卓の情景、食器などに加えて、原料となるお米についても田植えや稲刈り等の風 景も描いていただくことにより日本酒に一層親しんでいただきたいと願い、絵画コンテストを開催することにいたしました。
サイズ :はがきサイズから10号(四つ切)程度まで
      (額装なしのもの。作品のみお預かりします。)
画 材 :水彩、クレヨン、クレパス、パステル、色鉛筆など
      (油彩、立体の作品を除く)
応募資格:年齢、プロ、アマ
応募期間:平成22年11月〜平成23年6月
賞   :最優秀賞(10万円:1名)、優秀賞(3万円:3名)、特別賞他多数
表彰式 :平成23年8月(予定)入賞者にはご本人宛ご連絡いたします。
展示予定:参加各社で巡回して展示いたします。(日程未定)
応募費用:無料
応募方法:参加各社へお持ちになるか、蠖生夕鮨幹曚泙罵港でお送りください。どちらの場合も必ず出展申し込み票にご記入の上、作品と一緒にご提出ください。出展申し込み票のご請求は参加各社にお電話、FAXにてお申し込みください。
<個人情報のお取扱い>出展お申し込み票に記載の個人情報につきましては、本絵画展の開催・運営においてのみ使用いたします。
返却方法:原則として、参加各社の作品展示がすべて終了後、作品をお持込みいただいた会社にてお引き取りをお願いしています。希望される方には、郵送も承ります。
<ご注意>ご応募作品をすべて展示させていただく予定ですが、会場の都合上入賞作品のみとなる場合がありますのでご了承ください。また、展示方法はご応募作品の裏に紙テープにて台紙を貼り、パーティションに留める形で行います。展示や保管は十分注意して行いますが、若干作品が傷む恐れがございます。また、不慮の損害や紛失についての責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。
審査員 :(五十音順)
池田 毅氏(螢▲す房代表 デザイナー)
大森重志氏(大森重志デザイン室 絵画教室主宰)
黒光茂明氏(日本画家)
宮川裕子氏(画家)
主 催 :日本酒ライスパワー・ネットワーク
参加会員:   
螳譽梁◆    987-1393  宮城県大崎市松山千石字大欅14
           TEL 0229-55-3322 FAX 0229-55-4513
一宮酒造襦   694-0064  島根県大田市大田町大田ハ271-2
           TEL 0854-82-0057 FAX 0854-82-9085
蠖生夕鮨幹曄  658-0044  兵庫県神戸市東灘区御影塚町1-8-17
           TEL 078-821-2911 FAX 078-851-7959
武重本家酒造蝓 384-2206  長野県佐久市茂田井2179
           TEL 0267-53-3025 FAX 0267-53-5253
協 賛 たる出版
日本酒LIVEに協賛しました
日本酒LIVEに協賛しました

先日ブログでもご紹介しました「日本酒LIVE」に協賛しました。
「日本酒LIVE」は、日本酒専門誌「月刊ビミー」は、編集長 武者英三氏が、30年にわたり全国の酒蔵をめぐり、出会った推奨銘柄のお酒を一堂に集めて、ゲスト蔵元とのトークショーを開催するイベントです。

この日の会場は、新丸ビル7Fにあるバー「ROCK AROUND THE CLOCK」
入口では、武者英三氏直筆の看板がお出迎えしてくれます。
 


会場となっているバーの壁面には、名酒センター発行の『月刊ビミー』が所狭しと飾られておりました。

この日、出品されたSRN会員のお酒は2酒類。

神戸酒心館 あわ咲き
●スパークリングタイプ(アルコール度数・7%未満)

賀茂泉酒造 米米酒
●胃に優しいライスパワーエキス101配合(アルコール度数8度未満)

 日本酒好きが集まるイベントのため、低アルコールや発泡酒が受け入れられるか心配ではありましたが、伝統日本酒の合間の胃休めとして、イベント後半では人気が集中し大変好評でした。

会場では、編集長 武者英三氏と蔵元のトークショーも行われ、参加者は興味深い話に聞き入っておりました。



この日のトークショーでは、一宮酒造の浅野理可さんも参加されておられました。

「日本酒LIVE」では、週末のトークショーイベントのみではなく、
平日は、新丸ビル7F「MUSMUS」にて、日本酒4種飲み比べセット(500円)の販売も行っており、そちらも大好評とのこと。

SRNの出品酒は以下のとおりです。

◇ 一ノ蔵(宮城)『ひめぜんUme』
●ソフト&スイートタイプ(宮城県産の梅『白加賀』使用の梅酒を配合。アルコール度数・8%未満)

神戸酒心館 あわ咲き
●スパークリングタイプ(アルコール度数・7%未満)

一宮酒造(島根)『イヴレス・ロゼ』
●ソフト&スイートタイプ(アルコール度数・8%未満)
●食用バラ漬け込みによる天然の色

武重本家酒造(長野)『泡泉花』
●スパークリングタイプ(アルコール度数・5%未満)

賀茂泉酒造(広島)『米米酒(こめこめしゅ)』
●胃に優しいライスパワーエキス101配合(アルコール度数8度未)

このほか、4種飲み比べでは20社余りの酒蔵の酒を飲むことができるそうです。
ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

学生の「ソーシャルネットワークを考える会」に協賛しました
学生の「ソーシャルメディアを考える会」に協賛しました

連休最後の5月8日の夜、神宮前交差点近くのCampus Plusで大学生のツイッター仲間の集いがありました。
会合は、「日本酒情報の伝播に及ぼすソーシャルメディアの効果を検証すること」を目的として、40人が参加しました。学生たちの所属大学は、慶応義塾、早稲田、日大、明治学院、上智、青山学院、聖心女子大、昭和女子大などまさに多様です。
幹事は慶応義塾大学(4年)・武田吉正君、上智大学大学院(2年)・森 茂樹君、聖心女子大学(4年)・荒木麻衣さんの3人。

会場のCampus Plusは、広い部屋が1室だけで学生にスペース貸し(会員制。一人300円)をする仕組みになっており、50人以上でない貸切りにできないとのこと。したがって、この日も小グループでテーブルを借りている学生が周りに相当数いましたので、マイクは使えないためまとまった討議はできず結局、「美味しい日本酒を味わう会」になってしまいました。


神宮前交差点」近く、渋谷寄りにある「b6ビル」


ビルの地下にある会場「Campus Plus」の入り口


筑波大学・大学院生が、「日本酒の基礎」を解説
                
事務局が、日本酒についての補足説明と提供日本酒の紹介を行った後、スパークリング日本酒の代表格「すず音で乾杯、そして歓談が始まりました!!


歓談風景


歓談風景


「純米吟醸 福寿」がお気に入りの女子大生


表に出て輪になり、皆で「今宵は楽しかった」と拍手で散会

この報告が遅れましたのは、アンケート(ソーシャルメディアとお酒)のまとめを待っていたためです。回答者は33名(男性21名、女性12名)でしたが、ソーシャルメディアを全て利用している人がほぼ半数の17名もいました。特に驚いたのは、500人以上のフォロワーや「友達」をもっている人が3分の1(11名、男性6名、女性5名)もいたことです。
主なポイントをご紹介しましょう。

≪ソーシャルメディアの利用状況≫
twitter: 33名
facebook:23名
mixi:  18名
すべて: 17名

≪フォロワーや「友達」の人数≫
・ 100人以下:6名
・ 100人〜500人:15名
・ 500人以上:11名

≪普段飲むお酒≫
       (男性)     (女性)
・ ビール:18名      5名
・ 日本酒:12名      5名
・ 焼酎:  7名      3名
・ カクテル系:11名    10名
・ その他(梅酒など):4名 2名

≪今までの日本酒に対するイメージ≫
      (男性)           (女性) 
(プラス・イメージ)8名       2名
【例】・美味しい          ・美味しい
   ・いい酒は美味しい      ・高い酒は美味しい
  
(マイナス・イメージ)7名      6名
【例】・悪酔いする         ・苦くて飲みにくい
   ・価格が高い         ・おじさんが飲むもの
   ・飲みにくい         ・飲みづらく悪酔いするイメージ
   ・クセがある ・あまり美味しくない

≪今回の試飲による日本酒イメージの変化≫
 (男性)              
【例】
・日本酒の深さを知った
・日本酒のイメージが変わった
・様々な種類があることを知って新鮮だった
・飲みやすいものも存在することを知った

(女性)
【例】
・美味しい。いろんな種類があってびっくりした。
・カクテル(シャンパン)感覚で飲めるものもあると知って驚いた
・飲みやすく(工夫されているので)とてもイメージが良くなった


参加者からは「とても楽しかった」、「美味しく、自分に合う日本酒を見つけることが出来ました」、「日本酒を飲んだことがなかったのでよい機会でした」など期待どおりの反応がありました。これは、日本酒が人と人を結びつけるコミュニケーションのツールとして優れていることを示すものでもありましょう。

日本酒に対する学生たちのイメージを変えたのは、下記の商品ですが、SRN会員会社は、こうした高品質で美味しい多様な商品を産み出しています。
(スパークリング日本酒) ☆すず音(4〜5%)(一ノ蔵
             ☆泡泉花(4〜5%)(武重本家酒造
             ☆たまゆら(8〜9%)(橘倉酒造
(ソフト&スイート日本酒)●ひめぜんSweet(8〜9%)(一ノ蔵)
             ●イヴレス・ロゼ(薔薇のお酒) (8〜9%)(一宮酒造
             ●COKUN(こくん)(8〜9%)(賀茂泉酒造
             ●リセノワール (8〜9%、ライスパワーエキス入り) (勇心酒造)
(伝統日本酒)      ■純米吟醸神戸酒心舘
             ■純米大吟醸 虎屋の虎の子千代寿虎屋
             ■純米大吟醸嘉美心酒造

(日本酒スイーツ)    ▽きつくらスイーツ「マカロン」橘倉酒造
             ▽純米大吟醸 酒ケーキ嘉美心酒造


なお、この日を境にわがブログへのアクセス数が徐々に増加しておりましたが、先週末、連続して1日のアクセス数としては初めて250件を突破しました。今月はまだ僅か2件した記事をアップしていないにもかかわらず、です。これは、学生の皆さんがソーシャルメディアを通じて日本酒の良さを発信してくれている証拠ではないでしょうか。
恐るべし、ソーシャルメディア!!!
蔵元情報 5月(2011)
■■■イベント■■■
日本酒フェア2011
全国新酒鑑評会の出品酒が一堂に集まる、日本酒最大のイベントです。
開催日:2011年6月15日(水)
会 場:東京・池袋サンシャインシティ
     ワールドインポートマートビル4F展示ホールA2・3
     文化会館4F展示ホール
入場料:前売券3,000円 /
    当日券3,500円 /
       1,000円(全国日本酒フェアのみ)
http://www.japansake.or.jp/sake/fair/gaiyou.html

◇八戸酒類
全国きき酒選手権大会青森県予選会&新酒パーティー開催します!!
全国きき酒選手権大会青森県予選会 及び 新酒パーティー 開催のご案内
日 時 平成23年6月11日(土) 15:00〜 全国きき酒選手権大会青森県予選会 
                      説明・注意事項
                  17:00〜 表彰式・新酒パーティー
会 場 ホテルアベスト青森 B1F サファイヤ
会 費 3000円 立食ビュッフェ形式
募集人数 先着100名様
応募方法 青森県酒造組合・県内各蔵元にてチケットを販売いたします。
お問い合わせ 青森県酒造組合 電話 017-776-6103 
申し込み締め切り 5月24日
参加資格 県内在住の20歳以上の方 
(酒類業界関係者は全国大会には参加できませんのでご了承下さい。予選会には出場OK!)
きき酒の方法
ランキング法による競技を行います
 7種類の日本酒についてきき酒を行い、自分の好みで順位をつけます。
 次に7種類の日本酒を並べ替えてきき酒を行い、同様に順位をつけます。
 1回目と2回目につけた順位が一致しているかどうかを競う競技です。
 (会場にてご説明いたします)
賞品・副賞
 上位2名の方 全国きき酒選手権大会へご招待いたします。
 優勝 清酒1.8L 6本 ・ 5千円相当海産物詰め合わせ
 2位 清酒1.8L 4本 ・ 3千円相当海産物詰め合わせ
 3位 清酒1.8L 3本 ・ 3千円相当海産物詰め合わせ
 4位 清酒1.8L 2本 ・ 3千円相当海産物詰め合わせ
 5位 清酒1.8L 2本 ・ 3千円相当海産物詰め合わせ
おかたい会のようですがお気軽にチャレンジして見てください。
新酒の他に鑑評会出品酒もとっておりまして、でる予定ですよ〜!!

◇一ノ蔵
チャリティーイベントのお知らせ
この度の東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)以降、一ノ蔵と関わりのある団体様、個人様が被災地復興支援のチャリティーイベントを企画しております。
本イベントにご参加いただき、被災地へご支援くださいますよう
宜しくお願い申し上げます。
企画展名:山形栄一 墨彩画展 -祈り-
松山 酒ミュージアム:宮城県大崎市松山
開催期間:2回目 5月14日(土)〜5月31日(火)
開館時間:9:30〜17:00 
※本企画期間中は入場無料
休館日  :毎週月曜日
お問い合わせ:0229-55-2700
ご案内地図はこちら(PDF:854KB)
企画展での売上の一部を義援金として被災地へ寄付させて頂きます。

イベント中止のお知らせ。 
この度の東北地方太平洋沖地震の影響により下記イベントを中止させて頂きます。
楽しみにされていた皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒、ご賢察の程、宜しくお願い申し上げます。
中止となるイベント
第19回 大阪「一ノ蔵を楽しむ会」について
第23回 札幌「一ノ蔵を楽しむ会」について
第11回 福岡「一ノ蔵を楽しむ会」(追加)

◇橘倉酒造
第5回 きつくら蔵開放”遊蔵楽酒” 開催迫る!
東北関東大震災の影響で佐久臼田地域のお祭り
「小満祭」の開催も危ぶまれましたが例年通り実施することに決定いたしました。
例年は5月の第3日曜日の開催でありましたが、
今年は第4日曜日の5月22日となっております。
その小満祭と同日・同時開催しておりますきつくら蔵開放”遊蔵楽酒”、
おかげさまで本年で5回目を迎えることとなりました。
毎年1,000名を超える大勢の方にご来蔵いただいております。
本年も様々な企画、目玉商品をご用意いたしております。
  ・遊蔵楽酒限定販売商品
    蔵出し生原酒
    Kitsukura Sweets 新商品
      純米吟醸のフォンダンショコラ、純米吟醸の蔵出しプリン
                           …etc
  ・注目企画
    白瓜の吟醸粕漬の詰め放題(有料一回500円)
    25年古酒試飲、仕込水飲み放題
    地元そば屋の手打ちそば(有料)   …etc
社員一同心より皆様のお越しをお待ち申し上げます。
*当日、お車でのお越しはご遠慮くださいませ。橘倉前は歩行者天国となっております。
 駐車場は臼田小満祭実行委員会で指定する駐車場をご利用ください。
 飲酒運転は法律により禁止されています。
※首都圏の方へ耳より情報
  池袋〜臼田(橘倉地元)の高速バスがございます。こちらを利用されればお酒をご堪能いただけます。
   池袋発8:50−臼田着12:00
   臼田発17:30−池袋(新宿)着21:00 
ダイヤ改正があるようです。詳細は千曲バス蠅悗問い合わせ下さい。
http://www.chikuma-bus.co.jp 電話: 0267-62-0081

◇宮坂酒造
「七夕の呑みあるき」開催決定!
2011年7月9日(土)15:00〜19:00
震災直後だったため残念ながら中止となった「春の呑みあるき」。
「仕方がないけど、残念」「次回は是非開催してください」というお声を予想以上にたくさんいただき、とても有難く思いました。
そこで、『日本酒で日本を元気に!』という願いをこめて、
七夕の時期に「七夕の呑みあるき」としてあらためて開催することになりました。
今回は「末広七夕祭り」と同日開催。
呑みあるきの後は末広町の七夕を楽しみ、
さらに市内の協力飲食店へも繰り出していただいて、
まち全体の活性化にも一役買えればとの思いで
いろいろなコラボレーションも計画中です。
参加費の一部は被災地支援のため寄付させていただきますので、
是非ご参加ください。
日本酒で日本を元気に!


◇神戸酒心館
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドで「福寿フェア」についで
摂津は六甲山系で南と北に分かれ、南側は大阪湾に面した傾斜地で
東西約10キロの間に9本の川があり、
昭和初期まで水車精米を発達させると共に花崗岩層を通る伏流水となって
酒造りに有名な宮水になります。美しい水で育った摂津の恵みをお楽しみください。
5月1日(日)〜6月30日(木)
◆レストラン「ル・クール神戸」/鉄板焼「心」
 ランチ・ディナーにてフェアメニュー
◆ルームサーヴィス
 摂津メニュー
◆ラウンジ&バー「グラン・ブルー」
 スナックメニュー、バーメニュー、地酒フェア


■■■試飲会■■■
◇一ノ蔵
【宮城県外】
5月4日〜5月10日  東京 高島屋 東京店 地下1階酒売場
5月11日〜5月15日 東京 宮崎屋球三郎商店(成城学園前)
5月12日〜5月14日 札幌 東急百貨店 札幌店 地下1階酒売場
5月18日〜5月24日 東京 三越 日本橋店 地下1階酒売場

◇宮坂醸造
☆ 京急百貨店 上大岡店 5月12日(木)−17日(火)
☆ 松坂屋 上野店 5月18日(水)−24日(火)
☆ 丸井 ファミリー志木店 5月24日(火)−30日(月)
☆ 東急百貨店 吉祥寺店 5月26日(木)−6月1日(水)

◇神戸酒心館
【関東】
・そごう 大宮店      5月24日(火)〜5月30日(月)
【関西】
・そごう 神戸店      5月3日(火)〜5月9日(月)
・そごう 西神店      5月3日(火)〜5月9日(月)
・西宮阪急         5月4日(水)〜5月10日(火)
・京阪 守口店      5月12日(木)〜5月18日(水)

◇今西清兵衛商店
日時/平成23年 5月18日 〜  5月24日  JR京都伊勢丹 (京都府)
日時/平成23年 5月27日 〜  5月29日  北千住マルイ (東京都)
日時/平成23年 5月31日 〜  6月 6日  そごう 横浜店 (神奈川県)
日時/平成23年 6月30日 〜  7月 6日  近鉄百貨店 奈良店 (奈良県)
日時/平成23年 8月 4日 〜  8月10日  近鉄百貨店 橿原店 (奈良県)
※百貨店試飲販売情報、試飲会情報はメールマガジンでもお知らせしています。


■■■製品情報■■■

http://www1.odn.ne.jp/hachituru/

八鶴 桜ひとひら 本醸造かすみにごり 本数限定
★春のお酒「桜ひとひら」好評発売中です!
できあがったばかりのしぼりたての本醸造をしぼりたてそのままに、
春のかすみとともにそのまま瓶詰。原酒です。
すっきりとした新鮮な味わいをお楽しみください。
使用米/むつほまれ100% 精米歩合/60%
アルコール分/18度以上19度未満
日本酒度/+3 酸度/1.4 
720ml 1,200円(税込)


◇一ノ蔵
暑い時にオススメのひめぜんUme
立夏を過ぎ、暦の上では夏を迎えました。
この時期は寒暖の差が大きく気温以上に暑く感じられます。
こんな時には良く冷やしたひめぜん梅はいかがでしょうか?
ひめぜんUmeは宮城県産の梅「白加賀」の大玉のみを使用し、
収穫後更に追熟させた黄熟梅の梅酒に、アルコール8%のひめぜんSweetを
加えたリキュールです。
黄熟梅特有の豊かな芳香をまとったまろやかで
ゆかしい味わいをお楽しみ頂けます。
ひめぜんUmeをよく冷やして召し上がる際に、
炭酸水を適量加えたソーダ割りもオススメです。
暑い時期に是非お楽しみ下さい。
◆リキュール
◆アルコール分/8度以上9度未満
◆原材料/清酒・梅酒
◆720ミリリットル 1,100円(税込)
◆300ミリリットル  550円(税込)
(価格は税込希望小売価格です。)


◇千代寿虎屋
夏の生酒 豊国純米生原酒 千代寿  好評発売中  
出来たてそのままの生原酒の濃醇さと豊国らしいキレのある味わいです。
日本酒度 +3
使用米 豊国
精米歩合 60%
アルコール 17,5%
酸 度 1.5
1.8L 2,835円   720ml 1,470円


◇奥の松酒造
5月7日、夏の限定品 【 吟醸原酒 720ml】 が発売です。
ふくよかで爽やかな香りとなめらかなのどごし。バランスのとれた味わい。
味わいも新技術のパストライザーによる火入れ(瓶詰後殺菌)を行うことにより、
フレッシュな味と香りを封じ込め、酒質が格段に向上しました。
水齢40年と言われる安達太良山の伏流水、
奥の松伝統の吟醸酵母と福島県産米を厳選し
仕込んだひとクラス上のおいしさが特徴です。
「夏はロック」で。そんな楽しみ方が出来るのが吟醸原酒(生貯蔵)です。
容量:720ml
日本酒度:+2.0 
アルコール分:18 
酸度:1.6
価 格:1,050円(税込)


◇一本義久保本店
一本義 夢語り 古酒 500ml 
普通酒(一本義金印)の原酒。現在の熟成期間は20年。カラメル様の香りと深い甘さをお楽しみください。
■2,310円(税込)


◇武重本家酒造
御園竹 大吟醸 無濾過生酒(4月下旬)
しぼりたての大吟醸を、手を加えずに出荷致します。
袋吊でしぼった大吟醸の上澄みをそっと詰めました。
澱が絡んでいますが、それもまた無濾過の酒ならではの趣です。
香り良く、程よい甘みと酸味、口に含んだとき若干感じる炭酸ガスが
口中を程よく刺激します。
400本限定に付き、お早めにご予約・ご注文ください。
アルコール分17%/日本酒度+4/酸度1.5
720ml/3,700円


◇千曲錦酒造
純米吟醸  「千曲錦」 
モンドセレクション3年連続金賞受賞
海抜700mの信州佐久高原で、信州が誇る酒造好適米「美山錦」を高精白し、
長野県で開発された「長野酵母」を用いて、
長期低温もろみで醸し出した純米吟醸酒です。
火入囲いも低温貯蔵庫でじっくりと熟成させました。
仕込水には、きき水名人の俳人・種田山頭火が
「風かほる しなのの国の 水のよろしさ」と詠んだ、
浅間山系より湧き出る名水を使用しております。
アルコール : 15.3%
日本酒度 : +2.0〜−3.0
酸度 : 1.2〜1.4
原料 : 米・米麹
麹米 : 美山錦
掛米 : 美山錦
精米歩合 : 55%
酵母 : 長野酵母
1,800ml 3,150円 (税込)
720ml 1,575円(税込)


◇花の舞
静岡の酒らしいすっきりさが特徴 「花の舞誉富士純米酒」
花の舞では2月23日より、静岡県内で初めて開発された
酒造好適米「誉富士(ほまれふじ)」を使用した
新商品「花の舞誉富士純米酒」の販売を開始しました。
酒造好適米の最高峰とも言われる「山田錦」に由来する米のうまみを活かし、
静岡県の酒らしいすっきりさをバランスよく仕上げました。
このお酒は静岡県が指定した富士山の日を記念して2月23日に発売したもので、
富士山の文化遺産登録を支援するため、
売り上げの一部を県に寄付します。
まさしく静岡の酒といえる「花の舞誉富士純米酒」をどうぞご賞味ください。
価格/2,100円・1,050円(税込)
容量/1,800ml・720ml
原料米/誉富士
精米歩合/60%
アルコール分/15.5%


◇丹山酒造
葵祭り [ 720ml ]
爽やかな口当たりときれいな喉越しです。お食事とご一緒にもおすすめです。
種別 純米吟醸
原料米 山田錦
精米歩合 60%
日本酒度 +4
アルコール 15%
酸度 -
価格 [ 720ml ] 2,625円


彩膳(白)-さいぜん- [ 200ml ]
繊細な泡がまるでシャンパンを思わせる口当たり。食前酒としておすすめです。
種別 純米微発泡酒
原料米 山田錦
精米歩合 -
日本酒度 -60
アルコール 8%
酸度 -
価格 [ 200ml ] 630円


◇本田商店
生大吟醸 米のささやき「荒走り」
(期間限定4月〜5月)
精米歩合35%まで磨き込み醸し出された大吟醸生酒。上槽時、圧力をかけないため極めて織細で上品な味わいと華やかな香りが特徴です。
兵庫県加東市産産特A地区山田錦特上米 100%使用
720 ml 5,250円(税込)
1800 ml 10,500円(税込)
10000 ml 52,500円(税込)


◇今西清兵衛商店
春鹿 純米吟醸 生酒春・夏季限定品(4月中旬〜) 
フレッシュで爽やかな喉ごしの中に、やわらかな吟醸香があり、
お米の優しい甘味と旨味が自慢の純米吟醸生酒です。
●アルコール:14.0〜14.9
●原料米:日本晴
●精米歩合:60%
●日本酒度:+3〜+4要冷蔵
300ml  567円(消費税込)
720ml  1,365円(消費税込)
1800ml  2,730円(消費税込)


◇嘉美心酒造
来る5月10日
嘉美心の凍結生酒に新しい商品が加わります。
「嘉美心 純米生酒カップ150ml」 452円(税込)
なめらかで透明感の高い甘味と、目の詰まった酸味が一体となった味わいのお酒です。
シャーベットとして楽しんでいただくのがおすすめです!


「嘉美心 梅実入りカップ」473円(税込)
全日空国際線ファースト、ビジネスクラスのラウンジでサービスされている
嘉美心の梅酒。(天梅爛漫500ml)
その梅酒を飲みやすくアルコールを12%に抑え、凍結カップにしました。
シャリシャリした味わいと甘酸っぱい梅の実の爽やかさは、これからの夏にぴったりのお酒です。



◇賀茂泉酒造

父の日に日本酒を贈りましょう!
6月19日は父の日です。
賀茂泉オンラインショップでもオリジナルラベルの商品や
メッセージカード付の商品をご用意しております。
日本酒好きのお父さんや普段、
焼酎をお飲みのお父さんにも美味しい日本酒を贈りましょう!
お父さんは待っていますよ!!


◇梅錦山川
桃色純米 500ml 春期限定商品
赤色清酒酵母で仕込んだ名前通り桃色のお酒。
やわらかな甘味、すっきりとした酸味が特徴の飲みやすいお酒です。
日本酒は苦手…という方、女性の方に特におすすめです。
麹米:松山三井/65%
掛米:松山三井/65%
日本酒度 -67.5
酸度 2.5
アルコール度 9.5%
500ml 1,000円


■■■その他■■■
◇一ノ蔵蔵見学再開のお知らせ
5月9日(月)より、平日に限り蔵見学を再開いたします。
蔵見学をご希望される方は、事前にお申し込み下さいますようお願い申し上げます。
尚、土・日・祝日の蔵見学は、当面の間お休みさせていただきます。
予めご了承ください。
蔵見学のお問い合わせ
電話:0229-55-3322(代)管理課まで
メールでのお問い合わせはこちらから

支援活動
・義援金500万円
宮城県に対して寄付をさせていただきました。
その他支援活動として、3月14日・15日大崎市松山において給水車(総量3000L)を配車致しました。
4月12日石巻市へ料理酒500本をご提供致しました。
4月24日石巻市へ炊き出しボランティアを行いました。
炊き出しボランティアは今後も継続して行う予定です。

4月20日 世界初日本酒カクテル専門店“SAKE HALL HIBIYA BAR”(サキホール ヒビヤバー)がオープンしました
111席の広い店内(HALL)に、日本各地より日本酒の蔵元が7蔵元集結し、それぞれの基酒(ベース)を使ったカクテルと、地域の特産メニューが愉しめる、日本酒カクテル専門店です。
このお店に宮城県から一ノ蔵が選出され、これまでになかった新しい日本酒の飲み方をご提供頂いておりますので、ぜひ皆様お誘い合わせの上足をお運びください。
SAKE HALL HIBIYA BAR(サキホール ヒビヤバー)
東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビルB1F
TEL 03-3572-7123 17:00〜23:30(Lo 23:00)無休


◇宮坂醸造
「吟醸 生酒」、4月分の義援金のご報告
夏の酒「真澄 吟醸 生酒」、おかげ様で「すっきりして飲みやすい」
とご好評をいただいております。
今年は被災地復興支援のため私たちも何かお手伝したいと、
「真澄 吟醸 生酒」の売上の一部を寄付させていただくことにしました。
まず4月分として、168,574円を
日本赤十字社を通じて寄付させていただきました。
期間は2011年4月から9月末日まで。
少しずつ明るい話題も増えてきましたが、
まだまだ息の長い支援活動が必要だと思います。
ささやかですが、「生酒」もその一助になればと願っています。


◇梅錦山川
新しいお酒ネーミング募集
募集要項
◎募集テーマ
A〜Dの中よりお選びください。
A お燗にして美味しい日本酒
B 超あまくちの日本酒
日本酒度 -24.0 低アルコールの純米酒
C 梅酒
D 贈り物のお酒
どんな時に、どんな人に贈るかご記入ください。
◎採用賞金および特典
採用作品ご応募の方に賞金20,000円と採用作品の自社商品1点を進呈。
※採用作品の応募者が複数の場合は、抽選により1名様の採用とさせていただきます。
※採用作品の応募者が未成年の方の場合は、代替のプレゼントとなります。
◎応募方法
お一人さま何点でもご応募いただけます。
ファックス…応募用紙に必要事項をご記入の上、ファックス送信してください。
ホームページ…下記応募専用のメールフォームにてご応募ください。
ハガキ…ハガキに応募用紙の内容をご記入の上、ご郵送ください。
〒799-0194 四国中央市金田町金川14
梅錦山川「新しいお酒ネーミング」係
◎募集期間
2011年5月1日[日]〜2011年7月31日[日](必着)
◎発表
2011年8月下旬(予定)に弊社ホームページにてお知らせ
いたします。 ※採用作品の応募者には直接ご連絡いたします。
◎お問い合わせ
梅錦山川株式会社「新しいお酒ネーミング」係
TEL.0896-58-1211  FAX.0896-58-3171
e-mail…info@umenishiki.com
新丸ビルでの 日本酒LIVE に出展します
新丸ビルでの 日本酒LIVE に出展します

スタッフの一人が、連休前から大震災の被災地・石巻市へボランティアで災害復旧支援活動に出かけていたりしましたので、ご無沙汰しておりましたが、その間に蓄積されました情報をお届けして参ります。

この 日本酒LIVE とは、
5月20日(金)から5月29日(日)まで東京駅前の新丸の内ビル・7階丸の内ハウスにあるバー「ROCK AROUND THE CLOCK」と蒸し料理レストラン「musmus」を会場として行われるイベントです。
イベントを主宰するのは、日本で唯一の日本酒情報誌といわれる『月刊ビミ―』の編集長・武者英三さん。この発行元が、浜松町にあって銘酒飲み比べで人気の名酒センターです。

イベントの中心は週末に5回*開催される武者編集長と蔵元経営者のトークショー
ひめぜん
などSRN の日本酒系ソフト酒を含む多種類の銘酒を飲み比べながらショーを楽しめます。
* 5月21(土) 13時〜15時 16時〜18時
* 5月22(日) 16時〜18時
* 5月28(土) 13時〜15時 16時〜18時
● 場所:バー「ROCK AROUND THE CLOCK」
● 参加人数:30名
● 参加費:5,000円



また、 500円で4種類の飲み比べが、蒸し料理レストラン「musmus」で期間中、毎日行われています。武者編集長ご推奨の多数の銘酒の中から自由に選んで飲み比べることができるという贅沢な催しです。
ここでも、SRN の日本酒系ソフト酒が「デザート」として提供されますのでお出掛けください。

▲PAGE TOP