日本酒日和メールマガジン
   
最近のエントリー
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< December 2014 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
1月3日(土 )20時から FMサルースの番組ANALOG de NIGHT で花の舞酒造(静岡県浜松市)が紹介されます。
1月3日の20時から ANALOG de NIGHT 日本酒Special において,12月27日の千代寿虎屋に続き、花の舞酒造 (静岡県浜松市) の蔵とお酒の紹介が行われます。


 番組の中で紹介されるお酒は、下記の2銘柄です。

【 ふくよか純米酒


静岡県産米を100%使用し、酵母には静岡県酵母を使用して醸しました。日本酒度が+3とやや辛口ながら、ふくよかなお米の香りがただよう純米酒です。静岡の酒らしく柔らかい飲み口と、しっかりとした米の旨みが特徴です。冷やでも少し温めても違った風味を味わえます。

原料米 麹米:山田錦・掛米:静岡県産米
精米歩合 60%
酵母 静岡県酵母 HD-1
日本酒度 +3
酸度 1.4
アミノ酸度 1
アルコール度 14度以上15度未満
容量 1800ml/720ml
価格  720ml・1,188円(税込)



【 SAKEドルチェ 】

これが日本酒!驚きの一口。 花の舞から生まれたピュアメイドの新しいお酒。やさしい甘さは、長い夜の語らいにゆったりとした時を与えてくれます。

原料米 静岡県産米
精米歩合 60%
酵母 協会9号
日本酒度 -65
酸度 38
アミノ酸度 1
アルコール度 9度
容量 300ml
価格 税込・494円


  上記2種類のお酒のセットが、抽選で2名の方にプレゼントされますのでお楽しみに。
12月27日(土) 、1月3日 (土) の夜、FMサルースの特別番組で SRNの会員蔵 が取り上げられます
▼ FMサルースの番組の中に、毎週土曜日21時から1時間、ANALOG de NIGHT というレコード音楽を聴かせるコーナーがあります。 ここで12月27日( 土)、1月3日 (土) の20時から2時間にわたって日本酒Special と題する特別番組を組み、酒蔵の歴史や特徴、お酒の紹介などが行われることになりました。

▼ 12月27日に取り上げられるのは、15日に大沼社長が別番組で出演されました千代寿虎屋(山形県寒河江市)です。


▼ 紹介されるお酒は、下記の2銘柄。
 
[ 特別純米酒 出羽の里 千代寿 ]
             
▼ 山形県産オリジナル酒造好適米“出羽の里”を使用し低温長期でじっくりと発酵させました。原料米の“出羽の里”は弊社とつながりの深い大江酒米研究会の皆さんが精魂込めて育てていただいた特等米です。

▼ 吟醸酒並みの60%まで精米し、厳寒の真冬にじっくりと醸しました。洗練されたフルーティーな吟醸香とやわらかく透明感のある味わいです。

▼ 2013年ワイングラスでおいしい日本酒アワード最高金賞
2014年ワイングラスでおいしい日本酒アワード金賞

普通のお猪口でも良いのですがぜひワイングラスを使って味わっていただきたい逸品酒です。

* 名称      特別純米酒 出羽の里 千代寿
*容量       720ml
*使用原料米   出羽の里 
* 精米歩合    60%
* 日本酒度     +3
* 酸度       1.3
* アミノ酸度    0.9
* アルコール分 15.3度       
* 小売価格   1,296円
  

[発泡性純米酒 しゅわ和 (わ) ]

   
▼ 本品は、瓶内二次発酵法によって自然な炭酸ガスを付与した発泡性の日本酒です。きめ細かい泡立ちと甘酸っぱいやさしい味わいで、日本酒の新しい魅力を楽しんでいただきたく開発しました。ワイングラスなどで泡立ちとともにお楽しみください。

 名称      ちよことぶき しゅわ和 (わ)
 種類      純米酒(発泡性
 容量       300ml
 精米歩合     70%
 日本酒度     −50
 アルコール分   8度
 小売り価格   617円 

▼ 上記2種類のお酒のセットが、抽選で2名の方にプレゼントされますのでお楽しみに。
千代寿虎屋 (山形県 寒河江市)の 大沼寿洋 社長が、「 FMサルース」 にゲスト出演されました。
暮れも押し詰まって来ました12月15日(月)の午後、大沼寿洋 社長 が、10月の 武重本家酒造蝓ι霆甜卍垢房,いSRN会員5人目のゲストとして、FNサルースのライブ放送番組 Afternoon SALUS に出演されました。 



 当日、山形は雪模様で山形新幹線がストップしたため、大沼さんは仙台経由で来られましたのでスタジオへ到着されたのは放送時間約10分前でした。

いよいよ放送開始です ………



藤田さん: 今日は。 なんでも雪で山形新幹線が不通になったとか、その中をお越し頂きまして有難うございます。
大沼さん: 雪の中、仙台経由で一生懸命頑張ってやって来ました。
藤田さん: お蔵の所在地、寒河江市はどのような所ですか。
大沼さん: 寒河江は山形県のほぼ真ん中にありまして、サクランボの産地として知られています。

藤田さん: お蔵の歴史は?
大沼さん: 江戸時代、1696年にいまの山形市で創業しました。その後大正期に分家をして当社が誕生したわけです。
藤田さん: もう300年以上の歴史があるのですね。 ではお酒の特徴をお話しください。
大沼さん: 地元のコメだけを使って酒造りをしているのが特徴でして、一般に酒米として知られている「山田錦」はこの土地では育ちませんので、「豊国」という地元産の酒米を使用しています。
       この米は背丈が高く倒れやすいのですが、昔からこの長い稲わらを使用して草履を作っています。
藤田さん: 今でも、ですか?
大沼さん: はい。
藤田さん: 今日はお酒3銘柄をお持ち頂いてますが、どれから?



大沼さん: では、純米吟醸から・・・・。『 純米吟醸原酒 虎屋 』、 これはお燗酒のコンテストで最高金賞を受賞したお酒です。
藤田さん: えー? 吟醸酒なのに燗酒ですか?
大沼さん: 燗酒といっても ぬる燗ですが。
藤田さん: 「この子」は、クリアでキレイ! ・・・・・・ うーん、口の周りにまったりとまとわりつくけど、キレイでサラッとしている。 たしかにぬる燗でも美味しそうな感じ・・・・。
決して華美ではないけれど「実直な日本女性」 という感じですね。 お次は?

大沼さん: 文字どおりわが蔵を代表するお酒、大吟醸虎屋の虎乃子 』です。酒米は、地元産の「出羽燦々」を使用しています。



藤田さん: うわー・・・・、全然違う! 先ほどの純米吟醸は「和服を着た女性」でしたが、これは「カクテルドレス」のようにキラキラとしています。
       大吟醸なのにさらっと飲める華やいだお酒ですねえ。
大沼さん: コメの旨みを出しながら香を出すというお酒です。品評会でも賞を頂いております。
藤田さん: まさに匠の技ですね。 こんなに華やいだお酒が出来るとは・・・・日本の宝ですね。
        何パーセント削っているのですか。 
大沼さん: 60パーセント。 贅沢なお酒です。
                    <休憩>

藤田さん: 今度のお酒は変わり種ですね。
大沼さん: 発泡性純米酒しゅわ和(わ)



藤田さん: シュワーって音がしましたよ。 プチプチっていう音も・・・・・。




藤田さん: 美味しい ! パーティーでの乾杯にいいですね !!
大沼さん: わが社としてはまだまだ改善中のお酒です。



藤田さん: お酒に弱い女性の先入観念を覆すお酒ですね。 うーん、泡の刺激が主張している・・・・。
大沼さん: シャンパンと同じ壜内二次発酵なので自然の優しいしゅわしゅわ感がありますね。
藤田さん: 自分自身で泡を作るという感じで力強さがありますよ
大沼さん: 私共は、300年の歴史にあぐらをかくことなく日々挑戦をしております。

藤田さん: ところで、たとえば畳一畳の田んぼからどのくらいのお酒が出来るのですか。
大沼さん: そうですね、一升瓶1〜1.5本でしょう。
藤田さん: 結構お米を使うのですね。 日本酒って贅沢だなあ。
大沼さん: はい、日本酒を造ることによってお米を相当量消費しています。その意味で私共は、地域貢献、社会貢献をしているつもりです。
藤田さん: そうですね。 皆さーん! 日本酒を飲みましょう !!
        本日は有難うございました。





 常日頃、大沼さんは、「地酒(地の酒)の意味合いを大事にして地元産品を使用、保有する醸造技術等を駆使し、可能な範囲でチャレンジをしながら地域を活性化する企業になることを夢見ています」 と言っておられます。

 なお、この日のインタビューでは、話題として取り上げる時間がありませんでしたが、この蔵は、日本酒メーカーとしては珍しくワイン造りも行っています。 最初はサクランボワインだったとのことですか、その後ブドウ園も保有して1975年から本格的にワイン造りを開始しました。 写真が、古い日本酒の蔵を改造したワイナリーです。 ブランド名は、「月山山麓」。 消費者には好評です。 一度この地ワインの味をお試しください。



 上記のお酒あるいは千代寿虎屋蠅砲幹愎瓦里△詈は、下記のURLをご参照ください。
   http://www.chiyokotobuki.com/
  
「フルーティーぬか漬け教室×スパークリング日本酒」イベントに協賛しました。
12月13日、文京区本郷にて開催された「フルーティーぬか漬け教室×スパークリング日本酒」に協賛しました。
こちらのイベントには、以前6月21日に開催された際もSRNからスパークリング日本酒や日本酒スイーツを協賛させていただきましたが、参加者から好評だったため今回の開催に至ったとのことです。

主催者は、ウイメンズ日本酒会代表でMealink総代表である「もちゆか」こと望月祐佳さん。


参加者は、学生からタレント、作家、栄養管理士、「まちおこし委員会」会長など多彩です。


お漬物に合わせて提供したお酒は、下記の4種類。
● スパークリング日本酒
・すず音(一ノ蔵・宮城県)
・ぷちしゅわブルーベリー酒 ちょびっと乾杯(花の舞酒造・静岡県)

● 低アルコール日本酒
・北国の恋人(桜顔酒造・岩手県)
・薔薇姫(一宮酒造・島根県)

  

ぬか床セット「ぬか床一年生」で実際に漬物をつくるデモンストレーション
 


この「ぬか床一年生」はみかんの天然酵母を使用しているためフルーティーな香りで、ぬかの独特な香りが苦手な方でも気にすることなく漬物作りができるということです。

この漬物とSRN提供の低アルコール日本酒の相性は抜群でした。

さまざまな種類のお漬物

さらにこの日は、発酵食品とのつながりということでショクリエ株式会社・商品企画開発室森香織さんから提供されましたベジフルーツ「Meguru」の試食もおこなわれました。

 
この「Meguru」は、もちゆかさんが監修をされたそうです。


千代寿虎屋 (山形県)の大沼寿洋社長 が、FMサル―スに出演されます。
10月の武重本家酒造・武重社長に続いて、山形県寒河江市千代寿虎屋大沼寿洋社長(=写真)が、来週15日(月) 15時15分からFMサル―スの番組「Afternoon SALUS」のコーナー「SALUS Cafe」に出演されます。


この酒蔵は、次のようの特徴があります。
<歴史的なこと>
  1696年: 現在の山形市にて「虎屋」を創業。
  1922年: 分家独立して「千代寿」となった
  1972年: ワイン造りを開始
  2000年から全量山形県産米を使用
 
〈酒米のこと〉
 地米“豊国”があるからこの地(寒河江)で酒造りを始めた。
一度絶滅したが平成4年に種籾を入手し以来豊国耕作者の会を組織して栽培し、同社限定の酒米として、一つの商品群を作っている。
 
 現在、酒造好適米は以下の2つの酒米研究会と連携し、一緒に園地回りや酒蔵見学にきていただいたり、酒を酌み交わすなど相互交流をしている。
    「豊国耕作者の会」
    「大江酒米研究会」

 
〈ワインのこと〉
 1972年にさくらんぼで商品開発ができないかという依頼があり、ワイン造りに着手。現在小さいながら自社畑を保有し、ブドウ栽培農家“葉月会”のメンバー10名で100%山形県産原料のワイン造りをしている。
 日本酒造りとワイン造りは、日本酒造りから醸造技術や発酵管理、ワイン造りからはブドウ(原料)の大切さなど、お互いに学ぶことが多い。
 ワインボトル入りの日本酒のほか、一升瓶のワインもあるが、これが販売の柱にもなっている。

〈その他〉
 酒蔵では低アルコール日本酒や機能性のある米米酒、発泡性清酒、酒粕焼酎、米焼酎、梅酒やゆず酒などのリキュールにも取り組んでいる。
 ワイナリーでは、ブランデー、さくらんぼジュース、さくらんぼジャムなども製造している。
 地酒(地の酒)の意味合いを大事にして地元産品を使用、保有する醸造技術等を駆使し、可能な
範囲でチャレンジをしながら地域を活性化する企業になることを夢見ている。

*当日番組で紹介される同社の代表的なお酒 は、次の3銘柄です。
■ 純米大吟醸  「虎乃子」
  ▼ 虎の子と呼ぶにふさわしい最高級の秘酒 (アルコール分: 17.5%)

■ 純米吟醸原酒   「虎屋」 
  ▼ 「2014年スローフードジャパン 燗酒コンテスト: プレミアム酒部門」 において最高金賞を受賞。 (同: 17%)

■ 発泡性純米酒  「しゅわ和」
  ▼ 瓶内二次発酵による自然の炭酸ガスが感じられる甘口の低アルコール純米酒 (同: 8%)


        
信濃町での 「能楽公演」 に協賛しました。
12月6日 (土) 午後 、総武線・信濃町駅と地下鉄・四谷三丁目駅の中間地帯にあるアートコンプレックスセンターにおいて、「 報美社15周年特別記念能 『猩々』 〜お酒にまつわる能と日本酒で祝う〜 」 という能楽公演が行われました。 
この建物は、住宅地の中で目立つ中世ヨーロッパ風住宅の造り、会場は、地下1階のホールです。



主催の報美社(代表・竹山 貴氏)は、「作家の側に立ったアートディレクションをめざして設立された組織で、名称には、「美に報いる」という貢献的な意味と「フォービズム」の二つの意味が含まれているとのこと。

 能楽公演は、15時から2時間近く行われました。
喜多流の能楽師さんから実演付きで楽器、所作、衣装、着付けの仕方など丁寧な説明があった後、能舞「猩々」が演じられました。 舞台背景の屏風絵は、日本画家アラン・ウエストさんの作品だそうです。
 



 「猩々」というのは、お酒にまつわる演目で昔の中国でのお話。 中国の伝説上の存在で、赤い顔をして酒を好む動物だそうです。 お話の内容につきましては、ネット情報から引用します。

唐土の揚子の里に、高風という親孝行な酒売りがいました。その高風の元に市が立つごとに酒を買って飲む客がいるのですが、その客はいくら飲んでも顔色が変わりもしません。不審に思って名を尋ねると、潯陽の海中に住む猩々だと名乗ります。
 月の美しい夜、潯陽で高風が酒を持って猩々を待っていると、猩々が海中より浮かび上がって、酒を飲んでは舞い遊びます([中之舞])。最後に猩々は、汲めども尽きぬ酒壷を高風に与えては消えていくのです。


日常、能楽に接する機会は滅多にありませんので、日本の伝統芸能の粋ともいうべき能楽の幽玄な雰囲気に触れることができたのは収穫でした。

 17時から懇親会が始まりました。 まずは「すず音」で乾杯 !! 人数は、約70名、女性がやや多めです。



SRNがこの日のために準備したお酒は、低アルコー日本酒を中心に13銘柄。
≪スパークリング酒≫ 6銘柄
■一ノ蔵(宮城県)        「すず音」
■六歌仙(山形県)       「ひとときロゼ」
■一本義久保本店(福井県) 「宴日和」
■千曲錦酒造(長野県)    「スパーク ・リヴァン」
■嘉美心酒造(岡山県)    「しゅわしゅわ」
■酒井酒造(山口県)      「のの」


≪ライト&スイート日本酒≫
▼ 一ノ蔵 (長野県)       「ひめぜん」シリーズ
   * 8度〜10度
▼ 鈴木酒造店 (秋田県)   「グラン A-1 」     
   * 絞った果実のような爽やかな味わい (8 度)
▼ 富久錦 (兵庫県)       「Fu」
   * 果実のような自然の甘みと酸味 (8〜9 度)
▼ 勇心酒造 (香川県)     「リセノワール」
   * 香川県産の古代米使用。抗潰瘍効果のある米エキス101を配合 (7度)


《高級 伝統日本酒》
■ 千代寿虎屋 (山形県)  「特別純米酒 出羽の里」
   * 「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2013」で 最高金賞を授賞
■ 賀茂泉酒造 (広島県)   「純米吟醸 しぼりたて生 」
 * 一切の加熱処理をせずそのまま瓶詰めされたフレッシュ・フルーティーなお酒


 目立ったのは、発泡酒を飲み比べながらお代わりをする女性が沢山おられたことです。 
「普通の日本酒ばかりかと思っていたらこんなに種類があるとは・・・どれも美味しいですね」、「私お酒に弱いのだけど、発泡酒なら大丈夫です」などなど、低アルコール酒に対する嬉しい評価を多数頂きました。
これに対して男性陣は、やはり伝統酒好みです。たまたま「賀茂泉」ファンがおられて 「あゝ美味しいね、美味しいね!」と言いつつ何杯もお代わりをしておられました。

   
 
今宵は、お酒にまつわる演目「猩々」とそれにふさわしい日本酒との取り合わせ、しかもSRN会員蔵の多様で高品質なお酒は、参加の皆さんに十分ご満足頂けたようです。関係者のお一人が「お蔭様でお酒が入ると会の雰囲気がぐっと柔らかくなりますね」と仰ってましたが、特に刺激がソフトでストーリー性のある日本酒は、コミュニケーションに最適なツールです。 
とりわけSRN会員蔵の低アルコール日本酒は、アルコールに弱い方にも安心して飲んで頂けますからパーティー向きですね。
蔵元情報 12月(2014)
■■■イベント■■■
◇一ノ蔵
松山 酒ミュージアム催事情報   12月3日更新
松山酒ミュージアム1階展示室において、GALERIE Malle(ぎゃっりーまぁる)東日本大震災復興支援チャリティー 素敵に食卓 日本酒ラベル展を開催致します。
東京恵比寿にある画廊GALERIE Malle様は東日本大震災以降、
絵画を通した震災復興支援を精力的に行われています。
松山酒ミュージアムでの開催は今年で6回目を迎えます。
大崎市出身のアーティスト姉歯公也氏や森キヲノリ氏を始め、本企画の主旨に
賛同されたアーティスト総勢27名の作品が一堂に展示されます。
是非、お越しください。 
催 事 名:GALERIE Malle(ぎゃっりーまぁる)東日本大震災復興支援チャリティー 素敵に食卓 日本酒ラベル展
場    所:松山酒ミュージアム
開催期間:平成26年12月6日(土)〜平成27年1月6日(火)
開館時間:午前9時30分〜午後5時(最終入館は午後4時30分)
定 休 日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌日がお休みとなります。) 年末年始のお休みは12月31日〜1月2日まで。1月3日より通常営業
入 館 料:大人300円、高校生以下小学生まで150円
お問合わせ:松山酒ミュージアム 
電話0229-55-2700(通話は定休日を除く午前9時30分〜午後5時)
松山酒ミュージアム詳細はこちらをクリック下さい(酒ミュージアムページ)


◇丹山酒造
太閤園 料亭 淀川邸 京の美酒deほろ酔い女子会 <女性限定>
淀川邸築邸100年を記念し、女性杜氏である京都・丹山酒造の長谷川渚氏をお迎えし、女性の感性で醸す日本酒造りにまつわるお話と、造りたての地酒と料理を楽しむ女性限定のイベントです。
6種類の日本酒とそれ合う料亭のお料理、日本酒にまつわるトークをお楽しみ下さい。
2014年12月09日(火)
受付 太閤園(料亭 淀川邸にて)/18:00〜 開宴/18:30〜
日本酒即売会/20:00〜
お一人様 6,500円
http://www.taiko-en.com/restaurant/restplan/24545d92f1d8cb3.html


◇神戸酒心館
祝!ノーベル賞受賞 鏡開き開催のお知らせ
この度の日本人3氏のノーベル賞受賞を祝い、神戸酒心館長屋門広場において鏡開きと振る舞い酒のイベントを開催いたします。当日お楽しみいただく鏡開きのお酒は、ノーベル賞受賞晩餐会でも提供される「福寿 純米吟醸」。
ほのかに吉野杉の樽の香りを感じていただくことのできる上品な味わいです。
まことにささやかではございますが、皆様と一緒にお祝いできればとご来蔵お待ちしております。
▼祝!ノーベル賞受賞 福寿の鏡開きと振る舞い酒
日時:2014年12月10日(水)午後12時
会場:神戸酒心館 長屋門広場
※振る舞い酒は先着100名様とさせていただきます。ご了承ください。
※天候によっては会場が変更となる場合がございます。


(2014.12.13)第27回 桂南光と河田健のほのぼのジャズ倶楽部 (X'mas SP Jazz Concert)
27回目をむかえる『桂南光と河田健のほのぼのジャズ倶楽部』
12月は毎年恒例のクリスマス・スペシャル・ジャズ・コンサートです。
今回はJazz Guitar の名手、竹田一彦氏をゲストに迎えます。強力なリズム・セクションとの白熱の演奏を楽しんでいただきます。
もちろん、いつも楽しい桂南光のトークもお楽しみに!
【日時】2014年12月13日(土)開場14:30 開演15:00
【料金】3,500円(きき酒付・全席自由)
未成年者、車などの運転者にはお酒の提供が出来ません。
お酒は二十歳になってから。
【会場】神戸酒心館ホール
【出演】
桂南光 (Talk)
河田健 (A. Sax)
竹田一彦 (Guitar)
安治嶺悟 (Piano)
神田芳郎 (Bass)
上場正俊 (Drums)
【お申し込み方法】
078-841-1121 までご連絡をお願いいたします。
もしくは、お名前・ご住所・お電話番号・イベント名・チケット枚数を明記の上、e-mailにてinfo@shushinkan.co.jp へご連絡ください。


『元旦祝い酒』初売りのお知らせ
新春吉例行事『元旦祝い酒』の初売りを元日の朝、神戸酒心館の長屋門広場にて行います。
年の瀬にしぼった純米生酒を瓶詰めし、東明の産土神である『東明八幡神社』によるご祈祷をうけた縁起の良いお酒です。また、酒銘も「このお酒をお飲みいただいた方に富と長寿がもたらされますように」との願いを込めて名付けられた『福寿』。
来る2015年がさらに良い年となりますよう、めでたい福寿の『元旦祝い酒』で、
新年をどうぞ言祝ぎください。
◎ 日時 平成27年1月1日(木?祝) 午前7時より午前9時まで
◎ 場所 神戸酒心館 長屋門広場
◎ 価格 2,000円(税込・720ml) *800本限定<当日のみの販売でございます>


◇梅錦山川
◆2014.12.9(火) 第3回梅錦まつり
主催  梅錦山川(株)
場所  東京第一ホテル松山コスモホール
時間  18:30〜20:30
参加費 3000円
定員  先着180名
梅錦のお酒類とホテルの軽食、有料のグルメブース。

梅錦 新春 元旦搾り
おいしくて縁起のよいお酒、梅錦の元旦搾り、
フジ各店酒売り場にてご予約承り中です。
梅錦の酒蔵に神主が来社し、お祓いをしていただく縁起のよいお酒です。
酒蔵でしか味わえない、躍動感あふれるフレッシュさが魅力です。
新年のスタートにいかがですか?
2015年のご多幸とご発展を祈念する「飲んでよし」「贈ってよし」の
おめでたいお酒です。
種別:吟醸生原酒
アルコール度:19度前後(予定値)
申込み締切日:2014年12月19日(金)
申込み場所:フジ各店酒売り場


■■■試飲会■■■
◇酔仙酒造
・12月10日(水)〜12月23日(火)西武池袋本店様にて
弊社スタッフによる試飲販売会を行います。
皆様ぜひお誘い合わせの上ご来場下さい。お待ちしております!

◇一ノ蔵
■宮城県内■※敬称略
(南三陸町)12月29日…………………おすばでまつり福興市
■宮城県外■
(大阪) 12月3日〜12月9日……阪急梅田本店 地下2階酒売場
(東京) 12月3日〜12月9日……高島屋新宿店 地下1階酒売場
(大阪) 12月10日〜12月16日…高島屋大阪店 地下1階酒売場
(東京) 12月11日〜12月21日…東武池袋本店 地下2階酒売場
(東京) 12月17日〜12月25日…伊勢丹新宿本店 地下1階酒売場
(札幌) 12月26日〜12月31日…東急札幌店 地下1階酒売場
■海外■
(シンガポール)12月19日〜12月21日…J−Mart 
一ノ蔵試飲会未成年者への試飲及び販売、並びにドライバーへのお酒の
試飲提供はできません。予めご了承ください。

◇一本義久保本店
試飲販売会のご案内(東京・神奈川・大阪・名古屋方面)2014/11/11
12月3日(水)〜12月9日(火) 「ジェイアール名古屋タカシマヤ」 
地下2階ワールドリカー売場
12月5日(金)〜12月7日(日) 「東急百貨店 日吉店」 1階和洋酒売場
12月10日(水)〜12月16日(火)「阪神百貨店 梅田本店」 地下1階和洋酒売場
12月19日(金)〜12月21日(日)「北野エース 調布パルコ店」調布パルコ地下1階
12月26日(金)〜12月28日(日)「東急百貨店 東横店」 西館地下1階和洋酒売場
12月26日(金)〜12月31日(水)「北野エース ラゾーナ川崎店」ラゾーナ川崎プラザ1階
上記の日程で「一本義」「伝心」の試飲販売会を開催いたします。
新商品や季節限定の商品などを多数揃え、皆様のご来場をお待ちしております。

◇神戸酒心館
関西・関東で行われる福寿の試飲宣伝販売をお知らせいたします。
どうぞこの機会に、福寿の味わいをお楽しみ下さい。
【関東】
・大宮  そごう    12月4日(火)〜12月10日(月)  
・志木  マルイ    12月7日(金)〜12月9日(日)
・横浜  そごう    12月18日(火)〜12月24日(月)
・札幌  大丸     12月19日(水)〜12月25日(火)
【関西】
・神戸  大丸    12月5日(水)〜12月11日(火)
・川西  阪急    12月5日(水)〜12月11日(火)
・神戸  そごう   12月11日(火)〜1月7日(月)
・梅田  阪神    12月12日(水)〜12月18日(火)
・西神  そごう   12月24日(月)〜1月7日(月)
・宝塚  阪急    12月26日(水)〜12月31日(月)
・西宮  阪急    12月25日(火)〜1月8日(火)

◇今西清衛兵商店
春 鹿 の 試 飲 会 情 報 更 新
以下の日程で「百貨店試飲販売会」を行います。
試飲をして、お好みのお酒をお買い求め頂けます。
お近くにお越しの際は、是非、お立ち寄り下さい。
日時/平成26年12月 4日〜12月11日 近鉄百貨店 奈良店(奈良県)
日時/平成26年12月12日〜12月18日 近鉄百貨店 橿原店(奈良県)
日時/平成26年12月27日〜12月31日 西武百貨店 八尾店(大阪府)
日時/平成27年 1月 6日〜 1月12日 そごう 横浜店(神奈川県)
日時/平成27年 1月 8日〜 1月14日 京王百貨店 新宿店(東京都)

◇梅錦山川
2014.12.3(水)〜9(火)梅錦試飲販売 梅田阪急百貨店にて
2014.12.12(金)〜14(日)試飲販売 丸広百貨店川越店にて
2014.12.25(木)〜31(水)イトーヨーカドー木場店


■■■製品情報■■■
◇桜顔酒造
『極匠大吟醸 風韻』東北清酒鑑評会にて優等賞受賞
2014.11.13に東北清酒鑑評会の結果が公表となり
弊社の『極匠大吟醸 風韻』が吟醸酒の部にて優等賞を受賞いたしました。
本年度は東北6県152の酒造メーカーが出品しており
その中での優等賞受賞は我々にとっても大きい励みとなりました。
『極匠大吟醸 風韻』は数量限定のためホームページ上では
販売いたしておりませんが若干の在庫がございます。
お買い求めご希望の方は
TEL:019-622-6800   Email:info@sakuragao.jpまでご連絡下さい。
風韻1800 箱入り
1800ml  10,000円(税別)
720ml   5,000円(税別)


◇酔仙酒造
初酒槽(はつふね)
年越しの定番、限定生原酒
本醸造甘口の生原酒です。ゆく年を想い、来る年を迎えるためのお酒で、
年末のみ発売する完全数量限定酒です。
今年はオンラインストアにて11月11日(火)より予約開始。
200本限定で発送は12月10日(水)より行います。
アルコール度数 19度以上20度未満
販売期間 年末
【精米歩合】70%
【使用米】ぎんおとめ
【使用酵母】協会9号
【日本酒度】-2.0
【酸度】1.8
【特徴】やや甘口
容量/希望小売価格 1800ml・2,160円(税込)


◇一ノ蔵
新米新酒第2弾『一ノ蔵 特別純米生原酒しぼりたて』好評発売中!
寒さが一段と厳しさを増す今日この頃、一ノ蔵の新米新酒第2弾の『一ノ蔵 特別純米生原酒しぼりたて』が蔵元出荷を迎えました。
今年の『特別純米生原酒 しぼりたて』は、原料米のササニシキの品質が良く、また理想的な発酵経過を辿ることが出来たと門脇杜氏が嬉しそうに話しています。自信有りと思えます。
本品は新米新酒の原酒でありながらも、今年は特に、口当たりがとても柔らかで、アルコールの強さがそれほど感じられません。またのど越しにササニシキ特有の甘みがほんのりと感じられ、ついつい盃が進みそうな味わいに仕上がっております。
これから、身の肥えた牡蠣や脂が十分に乗った寒ブリ等、日本酒が益々進む冬の食材が増えてきます。これらを肴に是非 純米のしぼりたてをお楽しみください


一ノ蔵冬ギフト販売開始!
年末が近づき、百貨店、スーパーなどでは、お歳暮、冬のギフトコーナーがにぎわいを見せるようになりました。これに合わせ一ノ蔵冬ギフトの販売も開始しました。
今年一ノ蔵が特にオススメする冬ギフトは2点。一ノ蔵大吟醸「技」、特別純米酒3本セット「巴」をご紹介します。
一ノ蔵大吟醸「技」は、酒米の最高峰「山田錦」を100%使用し、洋ナシのような果物に似た香り吟醸香をまとい、きめ細やかな味わいとキレのある後味が自慢の「大吟醸酒」です。木箱に入った本品は、特にお世話になった方への贈り物としてオススメしている人気No.1商品です。
特別純米酒3本セット「巴」は、上品な米の旨みと酸味が程良く調和した「特別純米酒」、柔らかな口当たりとキレが人気の「特別純米酒辛口」、爽快なキレ味と喉越しが楽しめる「特別純米酒超辛口」の、弊社純米3種の呑み比べがお楽しみ頂けます。
これらは常温で召し上がるのは勿論のこと、寒いこの季節にはお燗酒にしても十分にお楽しみ頂けます。またこれら3種は、料理の味を引き立たせる酒質ですので、食中酒として十分にご満足いただけます。毎日晩酌をたしなむ方にはとても相応しい贈り物といえます。
この他にも、贈って喜ばれる商品をご予算に応じて取り揃えております。
詳しくは一ノ蔵までお問い合わせください。
お問い合わせは一ノ蔵へ。
ちなみにお歳暮は、12月20日までに贈ることが一般的なマナーのようです。
日頃の感謝のお気持ちと共に一ノ蔵の冬ギフトを贈ってみてはいかがでしょうか。



◇一本義久保本店
一本義 Le premire rouge (限定品)
三百年以上に亘る歴史と伝統を受け継ぐ 全国最大の酒造技能集団 南部杜氏協会
雑味無く 綺麗な味わいと表現される南部流の酒造り
その真髄を追い求めて醸した 一本義Le premier rouge
最上級の大吟醸造りをして搾ったほんの数パーセントに生まれるどこまでも透明感に溢れ、ふわりと消えゆくような口中感、そして優美な香りを心ゆくまでお楽しみください。
ラベル 字 書家 大六泉嶽 書 福井県勝山市平泉寺町
ラベル 和紙 人間国宝 九代目 岩野市兵衛 作 福井県越前市大滝町
■大吟醸酒(限定品)
■アルコール度数:発売年によって変わることがあります
■原料米 山田錦
■精米歩合 30%
おすすめの飲用温度
冷蔵庫から取り出してすぐの冷たいとき、お酒の香味は抑えられています。
大吟醸酒など、高い香りと繊細な味わいが特長のお酒は、大振りのワイングラスなどに1/3程度注いでゆっくりとまわしたり、グラスを手で包んで酒の冷たさを少し和らげていただきますと、香味が広がり最も美味しくお召し上がりいただけます。
また、繊細な香味をお楽しみいただくため、お燗はつけずにお召し上がりください。
720ml瓶 10,800円


季節限定「冬のにごり酒」発売のご案内2014/11/12
今年も「冬のにごり酒」の季節がやってまいりました。
麹から生まれる優しい甘さと、にごり酒のミルキーな口当たりのハーモニー。寒い冬にはコタツに入って、
マッタリとにごり酒の時間をお楽しみ下さい。
■純米酒(生詰原酒)
■アルコール度数 14〜15%
■原料米 五百万石、酒造用水稲うるち米
■精米歩合 70%
※本年度より、ラベルのデザインをリニューアルいたしました
720ml 1,440円


◇千曲錦酒造
千曲錦 大吟醸 酒の精
造好適米「山田錦」と浅間山系伏流水を用い、
若き杜氏が心血を注ぎ寒仕込みで醸した吟醸酒です。
酒造りは子育てと同様、手塩にかければかけるほどすばらしく応えてくれます。
なぜなら、それは「お酒も生き物」に他ならないからです。
お酒は麹菌から酵母まで様々な生き物が複雑に作用して造り上げられます。
これらの生き物達は、遠い昔からの食の楽しみである日本酒を私達に与えてくれた、まさに【酒の精】なのです。
アルコール : 16.3%
日本酒度 : +4.0〜+2.0
酸度 : 1.1〜1.2
原料 : 米・米麹・醸造アルコール
麹米 : 山田錦
掛米 : 山田錦
精米歩合 : 39%
酵母 : K-1801
1,800ml 5,400円 税込価格
720ml  2,916円 税込価格

◇花の舞酒造
「今宵は燗だね 花の舞」新発売キャンペーン
応募用紙に付いている応募券12点分で
日本酒としてあるべき姿を追求した 
本格的デザイン燗酒セット(徳利1個、盃2個)
<静岡文化芸術大学大学院 寒竹研究室・花の舞協同制作>
が必ずもらえます!
実施期間2014年10月1日(水)〜2015年2月28日(土)
応募方法
対象商品:「今宵は燗だね 花の舞」
●「今宵は燗だね 花の舞」720ml、1800mlにかかっている首かけに付いた応募券を
 12点分集め、裏面の応募ハガキに貼って投函してください。
●720mlは1点、1800mlは2点となっております。
【応募締切】
■第1回締切 2014年11月30日(日)
■第2回締切 2015年1月15日(木)
■第2回締切 2015年2月28日(土)
ご応募お待ちしております。


ちょびっと乾杯 クリスマスパッケージ
昨年大人気の、ちょびっと乾杯クリスマス専用パッケージを
今年も期間限定発売いたします!
是非大切な方との大事な時間を「ちょびっと乾杯」でお過ごし下さい。
◆ちょびっと乾杯ってどんなお酒??
お米と水だけでできた微発泡酒。アルコール度数は通常の清酒の1/3。
味はお米由来の甘さの中に、ほどよい酸味。酵母がつくりだした炭酸ガスも含まれ、
ぷちぷちとした発泡性もお楽しみいただけます。
シャンパンやカクテルと同じように楽しめ、ちょっと贅沢!自分に御褒美といった日を特別な1日に演出します。
ちょびっと乾杯は香料・着色料・甘味料などの食品添加物を全く使用せず造ったお酒です。原料本来の味がお楽しみいただける本物志向のお酒です。


◇丹山酒造
二割九分 純米大吟醸搾りました。2014.12.7
梅花一枝の春 [ 900ml ]
山田錦を29%まで磨き上げ、透き通ようななめらかな喉越し
種別 純米大吟醸
原料米 山田錦
精米歩合 29%
日本酒度 +4
アルコール18%
酸度1.3
価格[ 900ml ] 10,800円(税込価格)


◇富久錦
ふく蔵のお歳暮
ふく蔵オリジナル食品ギフト
9 こうじアイスギフト
こうじの優しい甘みと濃厚な味わい。
9個入り 2858円+税
その他にも、酵母菌を使い昔ながらの製法で手づくりした「酒まんじゅう」や
麹から取り出した蜜と新鮮な生乳と卵をつかった「こうじアイス」
7年以上熟成させた純米酒の芳醇な香りが漂うパウンドケーキ「蔵鼓」など
酒蔵ならではの自家製スイーツを販売しております。
ふく蔵のお歳暮 http://www.299.jp/w-gift.html


特別純米 下天の夢
やさしい口あたりと透明感のある味わい
お酒をしぼる時、もろみの重さで自然に流れだす
無加圧のお酒。その部分だけを集めて、一つのお酒にしてみました。
軽やかで、透明感のある不思議なお酒です。
原料米 : 加西市産山田錦
精米歩合 : 70% 
アルコール分 : 15度以上16度未満
販売時期:12月上旬〜
1800ml 2,858円(税別) / 720ml 1,429円(税別)


特別純米 生原酒
しっかりとした味わいと軽快なのどごし
山田錦を使用した特別純米の新酒を、そのまま瓶に詰めました。
原酒ならではのしっかりとした味わいでありながら、
杯が進む、とても飲みやすいお酒です。
原料米 : 加西市産山田錦
精米歩合 : 70% 
アルコール分 : 17度以上18度未満
販売時期:12月上旬〜
1800ml 2,858円(税別) / 720ml 1,429円(税別)


◇本田商店
12月の定番、龍力の新酒はいよいよ発売です。
新酒ができたことをお知らせる役割「杉玉」も緑に取り替えました。
2015年の乾杯も龍力でお願い致します。


◇神戸酒心館
▼暦酒 純米生酒「師走」・・・720ml 1,944円(税込)
お待たせしました!12月の暦酒「純米生酒 師走」の発売を開始しました。
新酒特有のはつらつとした飲み口。純米生酒ならではの米の旨味もたっぷり楽しめる辛口に仕上がりました。
今年お世話になった方へのご贈答にいかがでしょうか。
季節限定の暦酒です。

▼純米吟醸 山田錦・・・720ml 2,160円(税込)【新発売】
全国に酒米(さかまい)は数あれど、裏六甲の土壌と気候が育てる「山田錦」は唯一無二の存在。
91年前に兵庫で生まれ、1936年に「山田錦」と命名されたこの品種は、造り手の思いを余すところなく表現してくれる最上の品種です。
贅沢にも特別に、純米吟醸を山田錦だけで醸しました。
数量限定800本の販売です。

▼山田錦「燗酒+9」・・・720ml 1,296円(税込)【新発売】
この上ない味わいの広がりを楽しめる「燗酒」。
温めて楽しむお酒は日本酒以外に例を見ず、日本独特の文化です。
燗酒の味わいにおける主役は「旨味」。
昨今話題の旨味は人にとって欠くことのできない基本要素です。
この山田錦は辛口ながらも、お料理の味わいをいや増す「旨味」がしっかりと存在しています。
お好みの肴と共に、是非ゆるりとお楽しみください。

▼発泡純米酒「あわ咲き」・・・300ml 756円(税込)
パーティに華やかな「泡立ち」は欠かせません。
福寿「あわ咲き」は世界一のソムリエに選ばれた銘柄。ソムリエによれば、あわ咲きにはヨーロッパの柿やシュロー(にわとこ)を想わせる香りがあるとのこと・・。
皆さんもいろいろな香りを探してみませんか?
http://www.shushinkan.net/?pid=31857391

◇今西清衛兵商店
春鹿 純米吟醸 生酒 しぼりば
冬季限定品(11月下旬〜) 要冷蔵
しぼりたてが奏でる清涼感あふれる香りと軽やかな旨みをお楽しみください。
●アルコール:16.0〜16.9
●原料米:五百万石
●精米歩合:60%
●日本酒度:+5
720ml  1,404円(税込)
1800ml 2,808円(税込)


春鹿 新走り一番 本醸造 しぼりたて生原酒720ml
冬季限定品(12月上旬〜) 要冷蔵
しぼりたての新鮮な香りと凛とした辛さの中に、ほのかな甘さが華を添える生原酒。
●アルコール:19.0〜19.9
●原料米:五百万石・ヒトメボレ
●精米歩合:65%
●日本酒度:+2〜+4
720ml 1,242円(税込)


春鹿 本醸造 活性にごり 生酒 しろみき
冬季限定品(12月中旬〜) 要冷蔵
新鮮でシャープな飲み口と心地よい酸味、爽やかなのど越しの活性にごり生酒。
●アルコール:15.0〜15.9
●原料米:五百万石・ヒトメボレ
●精米歩合:65%
●日本酒度:+2〜+3
※ご注意
この商品はガスを含んでおりますので、開栓の際吹きこぼれることがございます。開ける際には十分ご注意下さいませ。
300ml 486円(税込)
720ml 1,134円(税込)


◇嘉美心酒造
11月〜発売開始 本数限定作品
11月29日発売純米吟醸しぼりたて 初しぼり 
搾ったそのままをボトリングしています。
濃密なそれでいてスッキリとした甘味とフレッシュな酸味が印象的な「しぼりたて」を楽しむことが出来ます。
岡山県産、清水白桃から分離に成功した、香りの高い「白桃酵母」を使って仕込んでいます。その年の酒の出来を占う意味で、非常に大事なお酒です。
アルコール分/ 17%台
日本酒度/-1.5(予定)
酸度/ 1.5(予定)
使用米/ 岡山県産アキヒカリ 100%使用
精米歩合/ 58%
1800ml 2,862円(税込)
900ml 1,436円(税込)


毎年恒例の「元旦祝酒」のご案内です
2015年新年の年明けを特別な日本酒で乾杯!
2015年1がつ1日に貴方様、貴方様の大切な方へお届けします!
「元旦祝酒」をご注文頂けましたら来年2015年1月1日にお届けさせていただきます。
自分へのご報美だけでなく、大切な方への突然のサプライズとしてお贈りしてみてはいかがでしょうか?
元旦ではご都合の悪い方は12月25日以降で配達日の指定も出来ますので、
配達指定もご利用下さい


◇賀茂泉酒造
新酒搾りたて生酒を12月4日に発売しました! (2014-12-04)
新酒搾りたての純米吟醸生酒を発売しました!
12月4日蔵出し!
今秋収穫された新米で仕込んだ搾りたて新酒です。
10月下旬より酒づくりにとりかかり、新谷寿之杜氏のもと、蔵人達の努力が結実した新酒です。
上槽後一切の加熱処理をせずそのまま瓶詰され、フレッシュでフルーティな味わいをお愉しみいただけます。冷酒としてお召し上がりになるのがお勧めです。
醸造期間のみの限定発売です。
お早めにお買い求めください。
酒造米:広島八反・中生新千本
(国産米100%)
使用酵母:広島吟醸2号(もみじ)
精米歩合:58%
アルコール度数:15度
1800ml  2,808円(税込)
720ml   1,458円(税込)


◇酒井酒造
純米あらばしり完売いたしました。2014年12月 6日(土)
2014年11月26日に発売開始致しました、「純米あらばしり」が今期分完売いたしました。
正確にいえば、1.8Lはあと58本残ってます(12/6現在)が 。
残り少ないあらばしり、ご興味がおありの方はどうぞお試しくださいませ。
https://shop.gokyo-sake.co.jp/gentei/gentei04.html
完売とは言っても、メーカー在庫がないだけで、お取扱店様にはまだ在庫をお持ちのところもありましょうから、最寄りの酒販店様にてお求めいただけましたら幸せます。
11/26の発売から早々の完売でご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいませ。


◇勇心酒造
 純米酒新発売10年以上ぶりに純米酒発売。
「勇心 純米 おいでまい」「勇心 純米 山田錦80」の2種類
「勇心 純米 おいでまい」
※綾川町産おいでまい使用
精米歩合:65%
原料:米、米こうじ
アルコール度数:15.5度
甘辛度:やや辛口
特徴 
・まろやかな米の味と香りが食欲をそそります
・熱燗、燗冷ましが特におすすめです。
容量:720mL / 1.8L 価格:1,200円 / 2,300円 (税抜)

「勇心 純米 山田錦80」
精米歩合:80%
原料:米、米こうじ
アルコール度数:15.5度
甘辛度:やや辛口
特徴
•山田錦のやわらかな米のうまみが広がり、キレもあります。勇心 純米吟醸より辛口です。
•ぬる燗(40℃前後)〜熱燗が特におすすめです。
容量:720mL / 1.8L 価格:1,350円 / 2,690円 (税抜)



■■■その他■■■
◇酔仙酒造
70周年記念特設ページ更新のお知らせ  2014年12月1日更新
特設ページが更新されました。
内容につきましては、70周年記念商品について!
先日予約開始となりました初酒槽についてなどとなっております。
どうぞご覧ください。


◇一ノ蔵
鑑評会結果のお知らせ 11月25日更新
○秋の鑑評会
〜仙台国税局主催 東北清酒鑑評会〜
一ノ蔵本社蔵…純米酒の部、吟醸酒の部共に優等賞(金賞)受賞
一ノ蔵金龍蔵…吟醸酒の部優等賞(金賞)受賞(金龍蔵は吟醸酒のみ出品) 
○春の新酒鑑評会
〜全国新酒鑑評会〜
一ノ蔵本社蔵・金龍蔵共に金賞受賞!
独立行政法人酒類総合研究所主催の「平成25酒造年度全国新酒鑑評会」の結果が発表され、一ノ蔵本社蔵並びに金龍蔵が共に金賞受賞致しました。
酒製造業に携わる者にとっては、毎年本鑑評会で金賞に選出されることを目標にして酒造りを行っており、この度その目標を達成することが出来ました。
これからも技術の研鑽に励み更に皆様に喜ばれるようなお酒をご提供して参ります。今後とも宜しくお願い申し上げます。
〜南部杜氏自醸清酒鑑評会〜
一ノ蔵本社蔵「純米吟醸酒の部」で首席に選出!
この度、弊社本社蔵並び金龍蔵の杜氏が所属する杜氏団体「一般社団法人 南部杜氏協会」が主催した新酒鑑評会「平成25酒造年度南部杜氏自醸清酒鑑評会」(明治44年開催、本年で95回目)において、本社蔵が『吟醸酒の部』、『純米吟醸酒の部』、『純米酒の部』で、金龍蔵は『吟醸酒の部』(吟醸酒の部のみ出品)において、優等賞(金賞)を受賞しました。 また、純米吟醸酒の部では本社蔵が創業以来初の首席に選出されました。
本社蔵杜氏の門脇豊彦を始め、蔵人、製造関係者が一丸となって取り組む弊社酒造りが、日本最大の杜氏集団「南部杜氏」でも高く評価されました。
今後も、これに甘えず技術の研鑽に励み、更にお客様に喜ばれるお酒をご提供して参ります。
〜平成25酒造年度南部杜氏自醸清酒鑑評会結果〜
〇本社蔵
純米吟醸酒の部…首席
優等賞
《吟醸酒の部》
《純米吟醸酒の部》
《純米酒の部》
〇金龍蔵
優等賞
《吟醸酒の部》
(金龍蔵は吟醸酒の部のみ出品)

◇鈴木酒造店
東北清酒鑑評会吟醸酒の部で優等賞を頂戴し、
本年の有終の美を飾ることができました。

一年を振り返ると、今年は本当に沢山の賞を頂戴致しました。
これも偏に「秀よし」をご愛顧頂いたお客様のお陰と心より感謝申し上げます。
授賞式は仙台「パレス宮城野」で厳かに行われました。
本当に「嬉しい」の一言です。
以前にも、全国新酒鑑評会・秋田県清酒品評会・東北清酒鑑評会で、
それぞれ賞を頂戴したことがありました。
まだ先代が生きていた時で、父は涙を流して喜んでいました。
「歳を取ると涙脆くなるものだな」と思ったものですが、今この年になるとその気持ちがよく分かります。
受賞と言うのは、お客様の期待やご愛顧に応える、酒蔵からのお返しだからです。
今日も蒸し米の湯気が、勢い良く吹き上がっています。
(写真は石沢杜氏です。)


◇千曲錦酒造
千曲錦アンテナショップ&蔵見学のご案内
<大型バス駐車場完備・団体のお客様大歓迎>
■アンテナショップ 試飲・販売 
お気軽にお立ち寄りください。
団体のお客様は事前にご来蔵をお知らせください。
営業時間  平日 9:00〜16:00 土・日・祝 10:00〜15:00
〒385-0021
長野県佐久市長土呂1110
TEL.0267-67-3731/FAX.0267-68-5467
■見学(精米所・オーク樽熟成貯蔵庫等)
見学は平日(9:00〜15:00)のみ、事前ご予約にて承っております。
見学料金 無料
所要時間 約20分(見学・試飲・販売で約45分)※ご都合に合わせます
対応人数 120名様迄
駐 車 場 バス5台
■売店内は禁煙とさせていただいております。
■未成年の方・運転の方の飲酒・きき酒はご遠慮下さい。
見学をご希望の場合は事前ご予約をお願いします
(団体のお客様は見学あり・なしに関わらずご来蔵をお知らせください)

◇神戸酒心館
送料一律キャンペーン11月25日より開始します!
福寿をインターネット「eShop酒心館」でもお買い求めいただけることはご存じと思います。
明日11月25日(火)より12月19日(金)までの期間にインターネットよりご注文いただきますと、送料全国どこでも600円でお送りいたします。
期間限定のサービスですのでどうぞご利用ください。
お電話でのご注文や東明蔵店頭でのお買い物は従来通りの送料でございます。
送料一律キャンペーンはインターネットだけの特典です。
お見逃し無く!
http://www.shushinkan.net


震災をのりこえて 〜阪神大震災20年〜
阪神大震災から20年。
震災により蔵の倒壊など大打撃を受けた当社も、本当に多くの方々からのご支援のおかげで、今なお伝統の酒造りを続けさせていただいております。
これまであまり当時のことを語ることはありませんでしたが、20年という節目の年を迎え、支えてくださった皆様に感謝の意味を込めまして、これまでの歩みをご紹介させていただきます。
これからさらに飛躍し、地域に貢献できるよう社員一同邁進してまいりますので、引き続きご支援賜りますようお願い申し上げます。
http://blog.shushinkan.co.jp/2014/12/20.html

今年のノーベル賞晩餐会にまたまた「福寿 純米吟醸 」が提供されます !!
ノーベル物理学賞を受賞された日本人三氏が出席する10日(現地時間)の授賞式後の晩餐(ばんさん)会で、平成12年に続きまたまた蠖生夕鮨幹会員の清酒「福寿 純米吟醸」が振る舞われます。
2008年の晩餐会でスウェーデンの取引先が主催者側に薦めてくれたのがきっかけだそうですが、今回で4度目、日本人が受賞した際の定番のお酒となりました。

この吟醸酒は、熟した桜桃のような豊かな香りと柔らかなコメの旨みの味わいが楽しめる銘酒です。

        
写真は、同社・久保田常務

▲PAGE TOP