日本酒日和メールマガジン
   
最近のエントリー
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS
橘倉酒造(長野県佐久市)から 『新酒を楽しむ会』 の案内が届きました!
 歴史と文化の香りが漂う佐久の銘醸蔵 『橘倉酒造』 が、3月下旬、下記の要領で 『橘倉の新酒を楽しむ会 2017』 を開催しますのでご参加下さい。

   

日時:   3月24日(金) 19時〜21時
  場所:   如水会館 「スターホール」 (千代田区一ツ橋2-1-1)
  アクセス: 地下鉄 神保町駅 A9出口 徒歩3分
            東西線・竹橋駅 1b出口 徒歩4分
  会費:   男性 6,000円  女性 5,000円
   (先着300名 : ご同伴の方は2名以内)

お問い合わせ:
橘倉酒造蝓^羹弌‖世気鵝陛豕支店長)
TEL:0267-82-2006 FAX:0267-82-2413
       e-mail: info@kitsukura.co.jp

一ノ蔵(宮城県)から 「特別純米生原酒 3.11未来へつなぐバトン」 発売のお知らせが届きました!
 未曾有の被害をもたらした「東日本大震災」からもうすぐ6年が経過しようとしております。
一ノ蔵では、震災直後から皆様に賜った多大なるご支援を、被災した子どもたちへ「ご恩送り」という形で渡そうと、醸造発酵を活用した被災地支援のプロジェクトを2011年12月に発足しました。
それが「未来へつなぐバトン」です。

この 「一ノ蔵特別純米生原酒3.11未来へつなぐバトン」 は、このお酒の売上全額を東日本大震災で被災した子どもたちへの継続支援を目的とした「ハタチ基金」へ寄付するというプロジェクトです。



一ノ蔵は、この活動について次のように述べています。
「震災の記憶は時間と共に薄らいでいきますが、現在被災3県では約3万9,000人が未だプレハブの仮設住宅で暮らしています。
復興への道のりはまだ遠く、そんな困難な状況にある子どもたちを微力ながら支援していこうという思いから始めたプロジェクトですが、今日も子どもたちはいつか自分たちの町の復興に役立つ仕事に就きたいという夢を描き、日々ひたむきに勉学に勤しんでいます。
皆様から賜ったご恩をバトンに見立て次の世代につなぎ、震災当時0歳だった子どもが無事に20歳を迎えるまでこの支援活動を継続して参ります。」

このお酒は、本日22日から 蔵元出荷を開始。
● 造り/特別純米生原酒
● 原料米/ササニシキ(宮城県)
● 精米歩合/麹米60%・掛米60%
● 酵母/みやぎ酵母
● アルコール分/17度
● 日本酒度/-6〜-4
● 酸度/1.6〜1.8
● アミノ酸度/1.6〜1.8
● 参考税込価格
1.8L・3,100円 720ml・1,550円

なお、同社にとって嬉しいニュース・・・・日本名門酒会が企画している イベント「立春朝搾り」は、全国各地の40蔵元で開催されましたが、今年は 一ノ蔵が出荷本数全国ナンバー 1 (19,700本強) となったとのことです。
「日本酒と江戸切子のコラボ」 、今月のお酒は 『梅錦』です!


『江戸切子の店 華硝』 日本橋店

昨年暮れにスタートしました「日本酒と江戸切子のコラボ」、まだ継続して頂いておりまして、季節のテーマにふさわしい社名の蔵として錦山川(愛媛県)が選ばれました。

お酒は、『純米吟醸 酒一筋』。 その味・香りをイメージして切子が制作されています。





製作者の言葉
「まっすぐな味わいでダイレクトにうまみが伝わるので、シャープな形にこだわりました」
(切子の価格: 税込・2万7,000円)

『江戸切子の店 華硝』 日本橋店では、独自の展示会が 行われています (3月11日まで)。 
テーマは、「大切な人への贈り物から発想する江戸切子の器展」
季節的に2月〜3月は結婚祝、退職祝として江戸切子を贈る方が増えてきていることから企画されたようです。 したがって、展示の品も
*オールドグラス
*タンブラー
など大きめのグラスが中心です。



新年にお邪魔した折、なんとも素敵なお皿に眼が釘付けになりました。



「蓮」をモチーフにしたデザインとのことでしたが、前回拝見した折のお皿に比べサイズが小さいので伺いましたら「あれは売れてしまいました」とのご返事。 確か価格は、8万円だったと記憶していますが・・・。 お店を取り仕切っておられる取締役の熊倉千砂都さんは、 「いま制作が間に合わないんですよ」と嬉しい悲鳴を上げておられました。 ご同慶の至りです!
丹山酒造(京都府亀岡市)から大吟醸酒関連のニュースが届きました!
丹山酒造の若き女性社長で酒造りもしておられる 長谷川 渚さん から大吟醸酒造りのニュースが届きました。





まず今週、地元の京都新聞で同社の大吟醸酒造りについてのニュースが報じられました。



 2月15日、クールベジタブルで作られているお米、クールライスを使用した純米大吟醸酒の絞りが行われました。


●純米大吟醸酒『河』  3,240円(税込)

同社では、有機米を作るために、稲刈り後、田植え前までに3回赤糠と竹が多い地域なので竹を発酵させて土に含ませ、土作りをしています。 また、同社は、地元の協力により自社栽培用の田んぼを借りていますが、その面積が増えて、6丁歩になったとのことです。 
「日本酒マニアック博 IN 東京」 が 池袋・パルコで始まっています!
 本欄で度々ご紹介しましたこのユニークな日本酒本の構成とリンクして多様な日本酒を展示したこれまたユニークなイベントが池袋のパルコ・ミュージアム 7階で始まっています。 先週、その内覧会に行ってきました。



 主 催: パルコ
* 協 力: 日本酒本の執筆者 『 葉石かおりさん 』(エッセイスト/酒ジャーナリスト) と 出版社 『 シンコーミュージック・エンタテイメント 』
* 期 間: 2月10日〜3月5日
* 入場料: 一般500円、学生400円



★ 会場で イベントの主役、葉石かおりさん と プランナーのシンコーミュージック の編集者・播磨秀史さんにお会いしました。



★ 会場内では、日本酒を多様な切り口で表現したコーナー(サブカルチャー)があり、お酒が多数展示されています。 SRNの会員蔵のお酒を中心に見ていきましょう。

【 ユニーク なネーミングの酒 】のコーナー


このコーナーには、 螳譽梁 (宮城県)『 M a d e n a 』 がありました。 その他の変わったネーミングとしては、「俺の出番」、「うっぷん」、「気魄の辛口」など。


マディラワインをもじったネーミング。その酒精強化や加湿熟成の製法を取り入れた濃厚な甘みと酸味が調和した濃厚長期熟成酒

【 カップ酒 】 のコーナー



クリエイターがデザインした多数のカップ酒の中に、奥の松酒造 (福島県)『本醸造辛口酒カップ』 がありました。



【 日本酒ものがたり 】 のコーナー
酒蔵の歴史などをイメージして作家が創作ストーリーを書いています。
取り上げられていた会員蔵は、
奥の松酒造 (福島県)『 奥の松 爽和(そわ) 』 (純米大吟醸スパークリング) と
蟶西清兵衛商店 (奈良県) 『 春鹿 純米吟醸 吟麗 』

  
  

【 SAKE漢(MEN)写真展 】のコーナー
日本酒本で取り上げられた若手蔵元の写真と酒の展示。 登場の会員は、衙榲直ε后癖叱妨)専務取締役 本田龍祐さん『大吟醸 龍力 ささやき』  

  

【 その他 】
 壁に手書きで絵が書かれているピンクのお酒がありましたのでこれはと思って見ましたら、賀茂泉酒造 (広島県)の低アルコール酒 『 COKUN 』 でした。
酵母の自然な力できれいなピンクに色づいたお酒です。



【即売】コーナー
会場内にはお酒やつまみの即売コーナーもあります。 

  

このイベントは、視覚的に見応えがあり、また、週末を中心にトークショー、大吟醸試飲会、オリジナルグッズ販売など多彩な催しもありますのでお立ち寄りください。
蔵元情報 2月(2017)
■■■イベント■■■

一ノ蔵
第24回 大阪一ノ蔵を楽しむ会開催のお知らせ   2月1日更新


年に1度、宮城の地の酒「一ノ蔵」を飲みながら語り合うこの会を、今年は下記の日程で開催いたします!
当日は、蔵元から持ち込みました多様な味わいの一ノ蔵商品の数々を、酒の肴と共にお楽しみいただきます。また、役員や杜氏、蔵人が会場にお邪魔し、蔵元の近況や仕込みの模様、お酒についてもお話いたします。会の途中にはお楽しみ抽選会もございます。どうぞお酒のお好きな方々とお誘いあわせてお越しいただきますようご案内申し上げます。
<日 時>平成29年4月12日(水)18:30〜20:30
<会 場>ホテル阪急インターナショナル(4F紫苑)
大阪市北区茶屋町19-19 ちゃやまちアプローズ内
※会場でチケットの販売は行っておりません。
<定 員>800名様  ※完全予約制となります。当日の受付は行っておりません。
<会 費>お一人様5,400円(税込・立食式)
<チケットご購入方法について>
2017年3月1日(水)11:00〜4月4日(火)18:00迄に
チケット販売サイト「e+(イープラス)」にて事前にご購入ください。
定員に達し次第受け付けを終了致します。
第24回大阪一ノ蔵を楽しむ会チケット購入ページ
http://www.ichinokura.co.jp/ichirakukaiosaka2.html

神戸酒心館
雛人形展を開催します     
早春恒例の雛人形展をどうぞお楽しみください。
日時:2017年3月1日(水)〜3月3日(金)
開館時間:11:00〜16:00(最終日は15:00まで)
会場:神戸酒心館ホール  入場無料
福岡筑豊で炭鉱業を興隆させて一時代を画した「筑豊の御三家」の一つである名門、貝島家が所蔵されていた雛人形を、ご好意により2010年より神戸酒心館にご寄贈いただきました。
この雛人形は、創業者貝島太助氏の末弟貝島嘉蔵氏に始まる福岡高宮の「高宮貝島本家」三代目当主貝島孝氏が長女禮子氏の初節句にあたり、京都の老舗人形店丸屋(現・丸平大木人形店)に製作を依頼、五世大木平藏氏の手により昭和十五年に出来上がったものです。
【雛人形の特長】
「お人形は十五人揃いの華やかな雛飾りで、雛道具も屏風などの室礼の道具から、前飾り、化粧道具、御籠、御所車に至るまで家紋散らしの別誂品となっています。今では貴重な文化財となっている伝統技術による雛人形をご覧ください」(京都・丸平大木人形店より)
お問い合せ先:神戸酒心館 事業部
電話:078-841-1121



賀茂泉酒造
第14回賀茂泉蔵開きのご案内 (2017-01-24 発信) new
今年で、14回目となります、賀茂泉の蔵開きを4月8日土曜日に開催いたします。
お酒の醸造蔵の中で発酵を肌で感じてください。
その他にも、鏡開きや酒造り唄、この日だけの限定酒の量り売り、美酒鍋・竹酒・焼き牡蠣・・・など、社員の手作りのイベントです。
皆さま、お誘い合わせの上、是非お越しください。



場所:賀茂泉酒造衙楴匍擇喙鮴館
   広島県東広島市西条上市町2−4
時間:AM10時〜PM3時
アクセス:JR西条駅下車、酒蔵通りを東へ徒歩約7分
※駐車場のご用意はございません。公共交通機関にてご来蔵ください。
※飲酒運転は法律で禁止されています。
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
第14回蔵開きパンフ 
http://www.kamoizumi.co.jp/pdf/t20170124-152048-3.pdf

■■■試飲会■■■

一ノ蔵
<宮城県内>
(仙 台) 2月10日〜12日……酒仙蔵吉岡屋(エスパル仙台店地下1階)
<宮城県外>
(東 京) 2月8日〜14日……西武池袋本店B1F酒売場
未成年者への試飲及び販売、並びにドライバーへのお酒の試飲提供はできません。
試飲会の日程は、都合により変更する場合がございます。予めご了承ください。

一本義久保本店
<北海道>
2月8日(水)〜2月14日(火) 「大丸札幌店」 地下1階 和洋酒売場
<関東>
2月8日(水)〜2月14日(火) 「大丸東京店」 地下1階 和洋酒売場
2月16日(木)〜2月22日(水) 「横浜タカシマヤ」 地下1階 和洋酒売場
上記の日程で「一本義」「伝心」の試飲販売会を開催いたします。
新商品や季節限定の商品などを多数揃え、皆様のご来場をお待ちしております。

神戸酒心館
―宣伝販売―
【関西】
・阪神百貨店 梅田本店       2月22日(水)〜2月28日(火)
【関東】
・丸広百貨店 川越本店       2月18日(土)〜2月19日(日)
・小田急百貨店 オーソリティ新宿店 2月22日(水)〜2月28日(火)

今西清衛兵商店
春 鹿 の 試 飲 会 情 報 更 新
以下の日程で「百貨店試飲販売会」を行います。試飲をして、お好みのお酒をお買い求め頂けます。おお近くにお越しの際は、是非、お立ち寄り下さい。
日時/平成29年 2月 8日〜 2月14日 札幌三越(北海道)
日時/平成29年 2月 9日〜 2月15日 京急百貨店(神奈川県)
日時/平成29年 3月 1日〜 3月 7日 阪神百貨店 梅田本店(大阪府)
日時/平成29年 3月30日〜 4月 5日 東武百貨店 池袋店(東京都)

梅錦山川
2017.2.9(木)〜12(日)試飲販売 ダイキ難波店にて
2017.2.22(水)〜28(火)試飲販売 高島屋・横浜店にて


■■■製品情報■■■

酔仙酒造
オンラインストアにて「吟ぎんが あらばしり」好評発売中!
本日、オンラインストアにて純米吟醸生原酒「吟ぎんが あらばしり」の販売を開始致しました。
◆◆岩手県オリジナル酒造好適米「吟ぎんが」を100%使用◆◆
厳しい条件をクリアした岩手県オリジナル酒造好適米「吟ぎんが」を100%使用した贅沢な一品。
「吟ぎんが」の美味しさ、岩手県産吟醸酵母「ゆうこの想い」の香り、季節限定のフレッシュ感がこの1本に凝縮されています。
生原酒ですので冷蔵庫程度に冷やすとより美味しくお召し上がり頂けます。
吟醸が搾られる1月以降の冬季限定商品。
新酒の爽快感と心地よい吟醸香、この時期だけの味わいを是非ともお楽しみ下さい。 
【吟ぎんが あらばしり】
価格:1,500円(税込1,620円)
容量:720ml
使用米:岩手県オリジナル酒造好適米「吟ぎんが」



オンラインストアにて「春いちしぼり」好評発売中!   2017年2月3日更新


本日、オンラインストアにて純米生貯蔵原酒「春いちしぼり」の販売を開始致しました。
◆◆春の訪れを告げるフレッシュな生貯蔵原酒◆◆
岩手県産米100%で仕込んだ純米酒を、搾りたてのまま瓶詰め火入れ致しました。長く厳しい冬の終わりをイメージし、『春いちしぼり』と名付けました。
立春から桜の彩る季節、晩酌やお花見のお酒としてピッタリな商品です。また、春らしいパッケージで贈り物にもオススメです。この時期だけの搾り立ての味わいをぜひお楽しみ下さい。
【 春いちしぼり】
特徴:芳醇中口
使用米:岩手県産米
アルコール度数:17度以上、18度未満
容量/価格:720ml/1,350円(税込)、1,800ml/2,700円(税込)

千代寿虎屋
2017年 純米吟醸しぼりたて生 雪逍遙 が好評発売中です。
山形県産の出羽燦々を使用。農家とともに酒米作りから議論をして最良の酒米を確保して酒を醸しました。厳寒の冬に低温長期でじっくりと醸したやわらかく繊細な味わいです。ふくよかな吟醸香と芳醇でやさしい味わいです。



原料米   出羽燦々(減農薬米)
精米歩合  55%
アルコール 15%
日本酒度  +3
酸度    1.3
1.8L 2,859円(税込)、720ml 1,431円(税込500本限定) 

奥の松酒造
季節限定品「春のしぼりたて(生貯蔵酒)」が発売です。
季節の限定品/春のしぼりたて
大寒から立春までの一年のうちで最も寒い季節に仕込まれた、
春を迎える縁起の酒です。



日本酒度/+1.0
アルコール度/17
酸度/1.6 (予定)
使用酵母/奥の松酵母
精米歩合/60%
容量/720ml 1,350円(税込)

一本義久保本店
冬のとっておき 「一本義 夢語り古酒」
緑の一本義・金印の原酒を、夏は暑く冬は寒い常温倉庫で負荷をかけながら数年間寝かせ、その後年間を通じ10℃前後に保たれている洞窟(福井市足羽山地下・笏谷石(しゃくだにいし)採掘跡地)で、今度はゆっくりと、しかしさらに時間をかけて長期熟成させました。現在の熟成期間は25年。カラメル様の香りと、熟成によって生まれる深い甘さをお楽しみください。



■普通酒(長期熟成酒)
■アルコール度数 19〜20%
■原料米 五百万石、酒造用水稲うるち米
■精米歩合 70%
500ml 2,376円 〜価格は希望小売価格(税込)〜

千曲錦
本醸造 蔵出し生原酒 千曲錦
俳人・種田山頭火が「風かほる しなのの国の 水のよろしさ」と詠んだ信州佐久の水で仕込んだ、ふなくちから出たままの原酒をそのまま生詰しました。
生詰した日から3〜4ヶ月程はさわやかな新酒の風味があり、その後は原酒のもつ華やかな香りと、コクのある深い味わい、さらには秘蔵酒のような枯れた旨味もお楽しみいただけます。



アルコール : 19.1%
日本酒度 : +5.0〜+4.0
酸度 : 1.3〜1.5
原料 : 米・米麹・醸造アルコール
麹米 : 美山錦
掛米 : 信州産一般米
精米歩合 : 65%
酵母 : 協会9号酵母
720ml  1,080円 税込価格

花の舞酒造


■ ちょびっと乾杯バレンタイン限定パッケージ

カクテルやシャンパンのように飲みやすい微発泡日本酒。
お米と麹だけでできた、自然の泡と、ほのかに甘い口あたり。
容量300ml   本体価格 648円(699円税込)
■ 純米グラスセット


のみきりサイズの純米酒とぐいのみグラスをセットにしました。
お酒好きの方への贈り物にどうぞ。
容量180ml   本体価格 500円(540円税込)

増田徳兵衛商店
本醸造大極上中汲にごり酒
元祖にごり酒の代表。酒の博士「坂口謹一郎」先生の薦めで、一九六四年に日本酒で初めて登場。以来、東京と京都でにごり酒の会(月の桂会)を開催。元祖「米のシャンパン」である。フルーティーな香り、爽やかな酸味、心地よい喉ごし。
12月3日より新酒にて発送致します。
度数17.2 度    
1800 ml 2,700円  720ml 1,350円  300ml 572円


神戸酒心館
純米吟醸・オリジナルグッズ詰合せ
■詰合せ内容
福寿 純米吟醸 720ml 1本・徳利(1.6合) 1点・きき猪口(2.5勺) 2点・てぬぐい 1枚


■純米吟醸
熟した桜桃のような豊かな香り。フレッシュな果物と滑らかな米の旨味を味わえる。
生クリームやカッテージチーズとも素晴らしい相性です。
お召し上がり方:冷酒(5-10℃)
▼原材料    米(兵庫県産)・米麹(兵庫県産米)
▼精米歩合   60%
▼アルコール度 15度
※この商品の売上の一部はノーベル賞を受賞された山中伸弥教授が所長を務められるiPS細胞研究所に寄付されます。
【3月】おすすめ限定酒            2017.1.29 / CATEGORY : お酒のご紹介
純米酒 にごり生酒
お米の旨みが詰まった純米にごり酒の生酒
白く濁ったもろみを荒く濾して造るお酒はにごり酒と呼ばれています。
にごり酒には、お米の旨みをたっぷり含んだ小さな米粒などが残っており、通常の純米酒よりもまろやかなで素朴な味わいを楽しむことができるお酒です。
生酒のフレッシュな味わいも合わせてお楽しみください。
720ml 3050円(税込)
130ml  660円(税込)
80ml  410(税込)


※さかばやしは、厨房設備の改修工事のため、平成29年1月30日(月)〜3月2日(木)まで臨時休業しております。3月3日(金)より通常営業を開始いたします。

嘉美心酒造
ワイングラスでおいしい日本酒アワード2年連続最高金賞受賞!
備中流 大吟醸720ml
冴えた吟醸香と軽めのアルコール度数が織りなす端麗で上品な飲み口の大吟醸酒。
少し辛めのスッキリとした味わいは、女性や日本酒があまり強くない方にピッタリです。
「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」2015、2016 2年連続の最高金賞受賞の味は、杜氏渾身の芸術作品です。


アルコール分/ 14%台
日本酒度/-3
酸度/ 1.3
使用米/ 岡山県産米 100%使用
精米歩合/ 50%
価格 1,350円(税込)
1800ml 価格 2,700円(税込)

賀茂泉酒造
朝しぼり生原酒500ml 
★2月16日に賀茂泉朝しぼり生原酒500mlを一日限定で発売します。
発酵中の炭酸ガスを含んだレアなお酒です。ぜひこの機会にお楽しみください。
1年中で最も冷え込みの厳しい1月下旬に仕込んだ「寒づくり」の無濾過の純米生原酒です。
1年1度きりの限定企画。
搾りあがってすぐに瓶詰されたお酒をその日の内にご発送します。(翌日以降のお届となります。) 
醗酵中のガスを感じる、搾りたて出来たての味わいをお楽しみください。
アルコール度数:18度
精米歩合:75%
内容量:500ml
(使用米は国産米100%)
ご注文の締め切りは2月10日までです。お早めにご予約ください。
※発売日まではご予約となります。また、お届けは2月17日以降となります。


梅錦山川
次世代に継承させる純米酒。限定流通商品 山川流
口に含んだ瞬間広がるやわらかな香り、おだやかでやさしい米の旨みが魅力の純米酒。
梅錦は一人の人を見つめ、その一人の人の視点でお酒を造ります。
皆がおいしいという品質の酒は、味が平準化して特徴が無い酒になってしまうからです。
おいしいという感動を伝えることができる個性あるお酒を造りたいと考えています。
“山川流”は梅錦のこの考え方に賛同いただいた酒販店様だけに販売していただいております。
梅錦・山川浩一郎の50年の酒造りの経験を礎に、杜氏・中村博が全国新酒鑑評会で金賞酒を醸す技術を駆使して誕生した「次世代に継承させる純米酒」と銘打って送り出す日本酒です。
原料米:(麹米)雄町、(掛米)ヒノヒカリ
精米歩合:(麹米)65%、(掛米)65%
アルコール度:15.3%
酵母:1801

■■■その他■■■

今西清衛兵商店

飛鳥II 春鹿搭載が決まりました。
「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」総合部門・日本船部門において24回連続1位を獲得している 日本最大のクルーズ客船「飛鳥II」に、春鹿 『純米超辛口』、『発泡純米酒ときめき』の搭載(1月23日より)が決まりました。


『日本酒マニアックBOOK』の編集者・小宮千寿子さんから催事のご案内を頂きました!
2月14日付の本欄でご紹介しましたユニークな日本酒本 日本酒マニアックBOOK の執筆・編集をされた小宮千寿子さん =写真 が、SRNのオフィスに来られました。 この本の売れ行きが好調で重版の運びとなったそうですが、これを記念して下北沢の本屋さんで小さなイベントを開催するとのことです。 
詳細は、下記をご覧下さい。



この催しにSRNもささやかながら会員蔵の高品質で美味しい日本酒を提供しますのでお出かけ下さい(ただし、予約が必要です。)

【 2月 17日(金)】

● 葉石かおり(酒ジャーナリスト/エッセイスト)さん と田嶋善文(下北沢『namida』オーナー)さんの対談

● 時間: 20:00〜22:00 (19:30開場)

● 場所: 「本屋B&B」世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

● 入場料: 1500円 + 1 drink order


 イベントの予約は、こちらから!
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/016rmgypwhcy.html

▲PAGE TOP